おしゃれ・上品・通勤OK♡【グリーンを+1】で最強印象美人へ

2018-08-24 13:00
  • クロゼットでくすぶっている手持ち服。それをたちまち今のムードに活性化する、+1のアイデア集。この秋最も人気のきれい色は【グリーン】です! 派手な印象になりすぎることなく、一点投入するだけでおしゃれだから、大人もクール派も取り入れやすい色の着こなしアイデアをご紹介。
  • どこかに"グリーンを+1"で印象更新
  • 1.細かいギャザーが優雅なドレープを生む。ブラウス¥23000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ ロンドン) 2.太めパンツもグリーンで華やかに。パンツ¥25000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ ロンドン) 3.透明感のある魅惑的な色。ネックレス¥14000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ルーカス ジャック) 4.フレッシュなグリーンで遊ぶ、上質ベーシックな一枚。ニット¥26000/オーラリー 5.グリーン初心者は、まず小ぶりバッグから。バッグ¥33000/エフユーエヌ(ベルメール) 6.発色のよさ&大ぶりが目を引く。ピアス¥5500/エミ ニュウマン新宿店 7.シックな色みのサッシュベルトでクラシカルに。ベルト¥12000/アナイ 8.ゴールドとのコンビがヴィンテージ風。ピアス¥27000/アガット 9.ハリ素材でふわっと広がる一枚。スカート¥16000/ティアラ 10.オンオフ両用の履きやすさ。靴¥48000/アマン(ペリーコ) 11.ギャザーでやわらかな印象に。ワンピース¥38000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(アイロン) 12.小さめにきゅっと巻いて小粋にさし色を。スカーフ(右)¥11000・(左)¥7800/フラッパーズ(マニプリ)
  • 通勤もOK! 大人の【グリーン】最旬コーデ3選
  • つやのあるグリーンを少々。インディゴデニムとも相性抜群
    どこか懐かしくて新しいアンクルストラップ。発色のきれいなエナメルが、少量でも存在感を発揮。靴¥49000/アマン(ペリーコ) カットソー¥15000/RHC ロンハーマン デニム¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) サングラス¥30000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥23000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バッグ¥32000/デミルクス ビームス 新宿(ジャンニ ノターロ)

    ラフに羽織ったさし色カーディガンが、女っぽさをほどよく調整
    一枚で着たり、羽織ったり、巻いたりとアレンジ自在なカーディガンで色をさして。タンクトップの露出を抑えつつ、顔映りをアップ。カーディガン¥17000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) タンクトップ¥7200/ヴァリアス ショールーム(エイトン) スカート¥32000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) バッグ¥20000/トゥモローランド(キャロルジェイ) 靴¥31000/ファビオ ルスコーニ 六本木店

    キレイ見えするパンツなら、通勤スタイルにもすんなりなじむ
    面積の大きいカラーパンツなら、悪目立ちしない深みのあるグリーンをチョイス。ハイウエストのテーパードシルエットだから、カジュアルにならず、すらりとかっこいいスタイルが決まる。きちんと感のあるネイビーとの組み合わせも、大人好み。パンツ¥19000/インディヴィ ニット¥21000/スローン 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) バッグ¥87000/ドレステリア銀座店 靴¥27000/ゲストリスト(ルチェンティ)

撮影/黒沼 諭〈aosora〉、魚地武大〈TENT〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里 取材/東原妙子 ※BAILA2018年9月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords