【コンサバッグばっかり買っちゃう症候群】の脱マンネリに即効く3大おしゃれバッグ

2018-10-07 10:00
  • バッグ選びの基準を「コーディネートを選ばず、ずっと使えるシンプルで上質なもの」に据えるのはとってもよいことですが、シンプルすぎて「今どき感にやや欠ける」「着こなしがマンネリ化しがち」「いつも同じ印象になる」といったお悩みも。今回は「メリハリのあるバッグワードローブでおしゃれを活性化させたい!」という読者モデルのスーパーバイラーズ、鈴木園子さんのクロゼットを見直してみました。
  • 「コンサババッグばっかり症候群」鈴木園子さんのコーデ見直しルポ
  • 【足すべきバッグその①】オン⇔オフ使える旬トートバッグ
    カジュアルにも持てるモスグリーンが決め手に。(36×33×15)¥25000/サマンサタバサ ルミネ新宿店(サマンサタバサ)

    【足すべきバッグその②】鮮度UP! トレンドバッグ
    コンサバ派にもOKなクリーンさが魅力。(18×20.5×10)¥42000/アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店(オーエーディー ニューヨーク)

    【足すべきバッグその③】着回せるきれい色バッグ
    渋みを帯びたイエローが着回し力を底上げ。ストラップつき。(20×21.5×9)¥50000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク)

    【④これは持ってる!】ロゴがポイント! クロスボディバッグ
    大きなロゴが着こなしのさりげないポイントになるサンローランのポシェット。ベージュも上品です。

    【⑤これは持ってる!】品よく見えるかっちりバッグ
    黒よりもコーディネートになじみやすいブラウンのバッグ。ワンハンドルのクラシカルな形もトレンドに合っているのでフル活用すべし!

    ④×デニム
    30代の休日カジュアルに欠かせないクロスボディバッグ。カーディガンとの色みも合っているし、このままでもおしゃれだけれど、ちょっとパンチに欠けるかも?>続

    デニム×①、キャラの立ったバッグでしゃれ感を増量
    「たっぷりとしたサイズが休日の着こなしをさらに盛り上げてくれて、旅先などでも活躍させたいなと思いました!」

    ⑤×通勤ワンピース
    ウエストコンシャスなカーキ色の通勤ワンピに、クラシカルなワンハンドルバッグを合わせて、大好きな理想のコンサバスタイルが完成...ですが、もう少しだけ若々しさがほしいかも?>続

    ②×通勤ワンピース
    「ワンハンドル×半月型のシェイプ自体がモダンなので、服がコンサバなぶん、通勤にもOKのほどよい抜け感が加わって新鮮な気分!」 

    ⑤×白ワイドパンツ
    パンツのクリーンな印象を損なわない、ベージュのポシェット。ライダースジャケットやチェーンつきサンダルでちょっとハードなアクセントを加えても上品なたたずまいですが...>続

    ③×白ワイドパンツ
    バッグを明るいオレンジに変えても、トップスのベージュと同系色なのでバラバラ感は出ず、おしゃれ印象がUP!「コーディネートのポイントになるのがいい! 無難で同じ印象からうまく抜け出せました」

撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2018年9月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords