気が早いけど知っておくべき【おしゃれプロのお取りおきコート】9選

2018-09-11 10:00
  • ちょっと気が早いですが、ショップの店頭には、冬に向けて新作コートが続々入荷中! 人気のあるものから即売り切れていくので、トレンドや自分の好みをいち早くキャッチして手に入れておきたいもの。今回は、スタイリストやライター、エディターたちおしゃれプロが目をつけているおすすめコートをご紹介します。
  • プロがひとめ惚れ&自腹買いした素敵なとっておきコート9選
  • THE NORTH FACE +HYKEのダウンジャケット
    「ダウンなのにスタイリッシュな雰囲気。軽くてなにより暖かいので真冬も楽々乗り切れそう」ライター 東原妙子さん
    「2大ブランドのコラボはリリースされるたび注目。入手困難になる前に早めに手に入れる予定です」副編N
    「高めのネックラインやサイドのファスナー使いなど、細かなこだわりがぎゅっと凝縮」ライター 野崎久実子さん
    ¥88000/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター(ザ・ノース・フェイス×ハイク)

    upper hightsのモッズコート
    「クリーンなデザインが大人っぽい。ファー&ライナーつきで6万円台なので、かなりコスパよし」ライター 榎本洋子さん
    ¥64000/ゲストリスト(アッパーハイツ)

    THE RERACSのチェック柄ボアブルゾン
    「ブランドこだわりのウールボア素材は真冬の強い味方。丸みのある形も好みです」スタイリスト 滝沢真奈さん
    ¥64000/ザ・リラクス フィッティングハウス(ザ・リラクス)

    HYKEのムートンジャケット
    「今季はショート丈アウターに注目。首もとのベルトやレザーポケットが洗練された印象」編集ちゃんまい
    「もこもこ感がたまらなくキュート。ばさっと羽織るだけでサマになるところも高ポイントです」スタイリスト 石田 綾さん
    ¥320000/ボウルズ(ハイク)

    INSCRIREのオレンジコート
    「インパクトのある潔いオレンジは冬の着こなしのスパイスとして。けば立ったような質感もツボです」スタイリスト 小川ゆう子さん
    「手持ちが定番カラーのコートばかりなので今季は冒険。着こなしの想像があれこれふくらみます」ライター 野崎久実子さん
    ¥110000/アマン(アンスクリア)

    AURALEEのロングピーコート
    「テラコッタのような赤みのあるカラーが目を引きました。細身のロング丈がきれい」編集ちゃんまい
    ¥87000/オーラリー

    Cabanaのウールジャケット
    「今季、最も注目しているジャケットブランド。裏地やポケットもいちいちしゃれてる!」ライター 榎本洋子さん
    ¥89000/アマン(カバナ)

    ebureのダブルジャケット
    「上品なキャメルと今っぽいダブル。展示会で見かけてからずっと忘れられず、購入決定!」編集やまみ
    ¥68000/ebure

    IENKI IENKIのカラーダウン
    「ダウンのコンサバなイメージを払拭する鮮やかなカラーに心ときめきました。今年ならパープルを選択」編集マフユ
    「おしゃれプロたちが愛用していると聞いてゲット。ベルトでアレンジできる点も優秀です」エディター沖島
    (10月発売予定)¥150000/エイチ ビューティ&ユース(イエンキ イエンキ)

撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/石田 綾 取材/野崎久実子 ※BAILA2018年9月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords