通勤コーデが意外なほどあか抜ける!【ホワイトデニム】きれいめスタイル5Days

2018-09-25 10:00
  • この秋、30代の働く女性に【ホワイトデニム】が大ヒット中! フェミニンさと抜け感の両立がかなうから、休日カジュアルにはもちろん、通勤パンツとしても着回せるんです! さわやかな女らしさを完成させる、ホワイトデニムの通勤コーデ5スタイルをご紹介します。
  • きれいめ仕上げがカギ!【白デニム】通勤コーデ5選
  • 背すじの伸びるようなモノトーンにデニムとグリーンで旬の要素もサラリと
    体にすっとなじむ深めの股上ときれいなテーパードが魅力。デニム¥13000/エドウイン・カスタマーサービス(サムシング) ジャケット¥75000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) 肩にかけたカーディガン¥33000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) Tシャツ¥9900/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ネックレス¥18000/デ・プレ 丸の内店(イリス47) 靴¥81000/ピエールアルディ 東京(ピエール アルディ)

    ベージュと白のやわらかな組み合わせでとことん好印象に
    インナーと同色のジャケットはレザーを選んで一層きれいな印象を。デニム¥13000/カイタックインターナショナル(モナーム) ジャケット¥80000/エストネーション ニット¥38000/レスプラスデザイン(エムダブリュー) ブレスレット¥4000/アビステ チェックストール¥24500/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥295000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥78000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

    きれいめブラウスにしゃれ感をプラスする、ゆるめのクロップト
    こちらはブルーデニムにケミカルウォッシュ加工をかけて、白色にしたもの。ほんのり青みが残っているのでトップスにも青を。デニム¥20800/ショールーム セッション(サージ) ジャケット¥36000/フラデリ ブラウス¥23000/ebure イヤリング¥9000/ノジェス 時計¥57000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) バッグ¥36000/コード(ヴァジック) 靴¥76000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

    マニッシュなデニムスタイルだって白ならオフィスでも浮かない
    フルレングスにはローファーをチョイスして、トラッド感を漂わせてみるのもアリ。デニム¥28000/サザビーリーグ(マザー) コート¥79000・カットソー¥11000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) イヤリング¥7000/アビステ バッグ¥295000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥150000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

    ネイビーとのクリーンなコンビに小物でミニマルに可愛げ足しを
    カジュアル感のあるニットと合わせるときは、ネイビーと白で知性を演出してオフィススタイルに。小物は淡い可愛げ色でまとめてやわらかな印象で。デニム¥24000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥23000/アナディス ストール¥33000/マッキントッシュ 青山店(マッキントッシュ) バッグ¥101000/ピエールアルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥100000/リエート(サントーニ)

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、草間大輔〈impress+〉(物) ヘア&メイク/中村未幸〈Lila〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/安座間美憂 ※BAILA2018年10月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords