この秋素敵な先輩になれる最強配色コーデは【ブラウン×ピンク】

2018-10-13 10:00
  • 今季、一大トレンドカラーに躍り出たブラウン。どんな色にも似合うベーシックさがありながら、凜としたかっこよさや、肩の力の抜けた女らしさ、リラクシーでこなれた雰囲気など、私たちの憧れエッセンスが詰まっている! バイラ世代にジャストな新定番カラーをワードローブに加えて、ひとつ上の"素敵な先輩"へランクアップをめざして。

    まずは、今シーズン一押しのブラウン配色をご紹介。
  • 真っ先にトライすべきは「ブラウン×ピンク」に決定!
  • こっくり赤みブラウンのニットにミルキーなピンクのパンツでまろやかな甘さを添えて
    ボルドーのような深い赤みを帯びたブラウンは今季ならではの新顔。ダークなニットのカラーを、淡いピンクのパンツでやわらかな女らしさに引き寄せて。小物はライトブラウンでまとめて全身のトーンに統一感を。ニット¥37000/オーラリー パンツ¥28000/セオリー ネックレス¥338000/TASAKI ストール¥52000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ジョシュア エリス) バッグ¥187000/J&M デヴィッドソン 青山店 靴¥43000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(バルダン)

    ハンサムだけど、どこかやさしげ。ビターなブラウンワントーンをサーモンピンクで微糖仕上げに
    モヘアニット&パンツのブラウングラデーションにサーモンピンクのショルダーバッグをさりげなくなじませて。ワイドパンツのクールめな着こなしも、ブラウン×ピンクの絶妙配色でどこか女らしさが漂う。ニット¥19000/トゥモローランド(ボールジィ) パンツ¥28000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥172000/ジミー チュウ ネックレス¥76000/ショールーム セッション(ヒロタカ) 

    スモーキーピンクのコートを大人顔に引き締めるのはブラウンリブカーデ
    デニム合わせのベーシックな装いもぐっと今っぽく。コート(共布ベルトつき)¥64000/セオリー ニット¥20000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) デニム¥18500/ショールーム セッション(サージ) サングラス¥38000/アイヴァン PR(アイヴァン) 

    インからのぞくブラウンが、ニュアンスピンクの品のよさを後押ししつつ、落ち着いた印象にまとめてくれる。バッグ¥16000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ソックス¥700/タビオ(靴下屋) 靴¥69000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

    パステルピンクの可愛さを小さくきかせて、リラクシーなブラウンコーデを鮮度よく
    少女っぽい可愛さのあるレトロなピンクのスカーフで、ゆるっとルーズなブラウンの着こなしも落ち着きすぎず、今っぽい印象に。カーディガン¥58000/モールド(チノ) キャミソール¥19000・スカート¥39000/クルーズ(ELIN) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ネックレス¥66000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥26000/ウィムガゼット ルミネ新宿店(アシーナ ニューヨーク) 靴¥78000/ストラスブルゴ(ジル サンダー)

撮影/三宮幹史 ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/中村アン ※文中の( )内の数字は(高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2018年11月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords