快活ショート丈ダウン人気No.1【STUDIOS(ステュディオス)】を桐谷美玲が週3着回し

2018-10-24 11:00
  • カジュアルすぎない&アウトドア感少なめで、通勤にぴったりなダウンが豊富な今季。シックな色みを選んだり、通勤時はファーを取り外して着るなど、モダンに見せる工夫をするだけで、ダウンも一気に通勤スタイルへ取り入れやすくなる! 中でも、バランスがとりやすくてスタイルアップも叶うと注目なのが、ショート丈ダウン。ボリューム感と温かさがありつつも、コーディネートもしやすいのがオススメの理由です。
  • 街に似合う! ショート丈ダウンを週3着回し
  • いかにもなダウンディテールをなくしたミニマムな一枚が通勤映え
    STUDIOUS【ステュディオス】¥27000
    重さ 800g 丈 57㎝・色ブラック、カーキ 素材 表地・裏地: 複合繊維(ポリエステル/ナイロン)54%、 ポリエステル46% 中綿: ダウン90%、フェザー10%・サイズS・M・モデル着用サイズS

    試着コメント「袖口はリブを採用し、冷気の侵入を防止。比翼仕立てで閉めて着ても品よく決まる」

    ジャケット感覚で頼れるショート丈
    【DAY1】ボリューム感のあるショート丈ダウンなら全身バランスも決まりやすい。ダウン¥27000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス) ニット¥12000/セオリー(Theory 2.0Capsule) パンツ¥27000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ヴィアマシー) バッグ¥210000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥10000/シルバースプーン 時計¥50000/セイコーウオッチ(セイコー エクセリーヌ) 首に巻いたスカーフ¥20000/デミルクス ビームス 新宿(キンロック) 靴¥48000/フラッパーズ(ネブローニ)

    ダークトーンでまとめ美女感仕上げ
    【DAY2】ダウン自体に女らしさがひとさじ加えられているので、女っぷりの高いスカートやヒール靴のようなアイテムとも好相性。ダウンとニットワンピの、ゆるさが気になるアイテムも同士もダークトーンで凜とした印象に。ダウン/DAY1と同じ ワンピース¥19000/JET ルミネ新宿店 ルミネ2(ジェット ニューヨーク) ストール¥14000/ナノ・ニバース カスタマーサービス(グレンプリンス) バッグ¥69000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥45000/エフユーエヌ(チェンバー)

    ラフすぎないデザインダウンには、きれいめ小物も好相性
    ダークトーンでまとめた着こなしなら、メガネやピアスのメタルが引き立ち華やかさもUP。ダウン/DAY1と同じ メガネ¥68000/DITA 青山本店(ディータ) ピアス¥54000/スタージュエリー表参道店(スタージュエリー)

    フェミニンにも楽しめる変幻自在っぷりが便利
    【DAY3】マットな生地感と凹凸の少なさがフェミニンな通勤スタイルにすんなりマッチ。ダウン/DAY2と同じ ニット¥15000/スタイリング/新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) スカート¥30000/アストラット 新宿店(アストラット) バッグ¥152000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥28000/ココシュニック リング¥38000/UTS PR(ルフェール) タイツ¥5800/ステッラ(ピエールマントゥー) 靴¥45000/ロンハーマン(レペット) インナー/スタイリスト私物

撮影/鈴木 新〈go relax E more〉 ヘア&メイク/塩沢延之〈mod's hair〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/桐谷美玲 ※BAILA2018年11月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords