時短ファッションに素敵を呼び込む簡単エッセンス12選

2018-11-05 10:00
  • NTJ(眠い・疲れた・時間ない)な日も迷わず、ノーテクニックでも素敵がかなう、優秀なアイテムとコーディネートをご紹介。履くだけでコーデの主役になる靴や、ノーテクニックで着映えるスカートなど時短アイテムが盛りだくさん!
  • 時短ファッションに素敵を呼び込むエッセンス
  • 考えなくても美しい一枚完結ワンピースをまとう
    STRAWBERRY-FIELDS [ストロベリーフィールズ]
    一枚だけでサマになる、ワンピースをワードローブに加えて。総柄の華やかさと、黒地のシックさで、身にまとえばどんなシーンでも凜とした空気を醸し出すところもポイント。黒の小物とこじゃれたファーをプラスすればちょっとしたオケージョンにも対応可能なスタイルの完成。ワンピース(ベルトつき)¥19000・バッグ(ストラップつき)¥12800・靴¥15000・ティペット・ピアス(ともに参考商品)/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)

    寝坊した日の3秒美人コートを味方に
    PLST [プラステ]
    一刻も早く家を出ないと……なんて朝も、パッと目を引くきれい色のコートがあれば怖くない。インにシンプルなアイテムを着ていても美人印象が手に。ほんのりくすんだブルーは、ベーシックカラーとの相性もよく、初心者さんにも使いやすい。マキシ丈と大ぶりのシルエットでトレンド感も演出しよう。コート¥19900・ワンピース¥13000・靴¥11000・バッグ¥34000(イアクッチ)/プラステ タイツ・ピアス/スタイリスト私物

    ノーテクニックで着映えるオフの日の柄スカート
    Desigual[デシグアル]
    ワンツーコーデに素敵さをトッピングしてくれるのが、華やか柄のスカートたち。気分のアガるプリントと一緒に休日を満喫したい。(右から)上品なネイビー×花柄は、デートでも活躍してくれること間違いなし。¥15900・アシンメトリーな裾で、思い切りのある柄をひらひらと揺らしてご機嫌に。¥13900・鮮やかなオレンジが印象的な色使いと大胆な柄を、コーディネートのアクセントに。¥15900/デシグアル ストア ハラジュク(デシグアル)

    さっと履くだけでサマ見えする主役靴を持つ
    JILLSTUART shoe[ジルスチュアート シュー]
    主役になるような靴を足もとにセットして、一日中可憐に。ダークカラーのシューズで、大人っぽさと甘さの絶妙なバランスをキープしたスタイルができ上がる。(右から)シンプルなパンプスをつま先の輝きが盛り上げてくれる。¥17500・ヒールもブラックで、クールさきわだつ一足。¥25500・スッと並ぶ大粒のビジューで洗練されたイメージに。¥23500・見ているだけでウキウキするようなカラフルなきらめきに心躍らせて。¥17500・マニッシュなローファーを女らしく履きたいときにぴったり。¥14500/モーダ・クレア(ジルスチュアート シュー)

    アクセ役も兼ねる時計でオンの手もとを華やかに
    OLIVIA BURTON[オリビア・バートン]
    華のある時計たちは手もとを過度に飾れないオフィスでの味方。オンのコーディネートにすっとなじみつつ、アクセサリーと時計の二役買って出るものを手に入れて。(右から)スクエアフェイスで凜と。¥14000・ハチのモチーフで周りと差をつけて。¥20000・ダイヤルを彩るやわらかな花模様にときめく。¥13000・パーリーなホワイトにローズゴールドをきかせてノーブルに。¥12000/エイチエムエスウォッチストア オモテサンドウ(オリビア・バートン)

    シンプルトップスに華を添えるストール
    JILLSTUART[ジルスチュアート]
    何に合わせても使いやすいモノトーンのストール。さりげなく小花が刺しゅうされているから、沈みがちな秋冬のスタイルも地味見えせず、ふわりと明るい雰囲気に。軽くなめらかな質感も心地よく、ストレスフリーな寒さ対策がかなう逸品。各¥18000/インターモード川辺(ジルスチュアート)

    デザインニットで女らしさを即効ゲット
    DIESEL[ディーゼル]
    首もと、肩、袖が透けるチュールのデザインで、女らしいムードのある着こなしをかなえるニット。プリーツスカートも黒デニムをチョイスして、女性らしくも強さのあるコーディネートに仕上げて。シンプルなのにどこかにエッジの効いたスタイリングで、こなれ感も手に入れよう。ニット¥32000・スカート¥32000・バッグ¥37000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) タイツ・リング・ピアス/スタイリスト私物

    旬の黒デニムでお気に入りコーデを作りおく1
    DIESEL[ディーゼル]
    ストリートなテイストは、モノトーンでまとめれば大人仕様。さらにヒールで女らしさもプラス。甲を見せて足もとから抜け感を。スウェット¥19800・キャップ¥7800・バッグ¥28000・靴¥27000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)

    旬の黒デニムでお気に入りコーデを作りおく2
    DISEL[ディーゼル]
    ビビッドなピンクを合わせれば、デニムもラフに見えすぎない。鮮やかなコントラストで視線を集めて。ニット¥28000・ストール¥17800・バッグ¥42000・靴¥27000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)

    旬の黒デニムでお気に入りコーデを作りおく3
    DISEL[ディーゼル]
    メンズライクなチェックシャツ×スニーカーの組み合わせ。ただ着るだけだと、ラフすぎるかもしれないってときは、ウエストをキュッとしぼってコーディネートに緩急をつけるのが正解。シャツ¥32000・Tシャツ¥13800・バッグ(日本限定)¥21000・靴¥15800/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)

    ベストバランスのジュエリーセットを常備する1
    agete[アガット]
    繊細なジュエリーは多数づけがおすすめ。指先にはきゃしゃなリングを重ね、耳もとには印象的な色の石を添えてベーシックな洋服を品よく盛り上げて。数種類のパーツで構成されたピアスは、組み合わせ次第で6つのつけ方のバリエーションを楽しめる。ピアス(K10×SV×GF×カイヤナイト×ムーンストーン)(数量限定 スペシャルボックスつき)¥37000・リング(人さし指)(K10×ダイヤモンド)¥37000・(中指下)(K10)¥21000・(中指上)(K10×ダイヤモンド)¥33000/アガット ニット¥22000/スローン※GF=ゴールドフィールドの略です

    ベストバランスのジュエリーセットを常備する2
    ete[エテ]
    落ち着いた色みのメイクや服が増えてくるこれからの季節に備えておきたいのは、やさしい華やぎとふわりとした軽さを与えてくれる、パールのジュエリー。セットでつければノーブル感がさらにアップ。ピアス¥23000・ネックレス¥24000・リング¥15000/エテ コート¥62000/リエス ワンピース¥56000/UTS PR(ジェーン スミス)

撮影/YUJI TAKEUCH〈I BALLPARK〉(人)、西原秀岳〈TENT〉(物) ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/中村アン ※BAILA2018年11月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords