【着映えニット】は、ONにもOFFにも使える「こっくりブラウンタートル」をまず1枚

2018-11-12 09:55
  • スタートダッシュで手に入れたいオンオフ問わず活躍する一枚は、トレンドカラーのブラウン×今年人気再燃のタートル! 赤みがかった茶をはじめ、こっくりしたトーンを選ぶと一層今っぽい。
  • 「こっくりブラウンタートル」で7Daysコーデ+α

  • day1 おしゃれな女友達と久々に会う日は感度高く。褒められて気分上々!
    こっくりブラウンのなかでも、赤みがかったトーンはいちばんの注目色。ブラウンの持つ今っぽさやきちんと感はキープしたまま、赤みが女っぽさを上乗せし、いいとこ取りして楽しめる。プリントスカートとの合わせもブラウンならコントラストが強すぎず、大人っぽく着地。おしゃれな女友達にも大好評! ニット¥30000/UTS PR(ジェーン スミス) スカート(ペチコートつき)¥22000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ ネイビー) バッグ¥26000/オルサ(オルセット)

    【似合わせポイント】ネックの部分を折り返さず、ラフにそのまま立ち上げて。顔まわりにこなれ感が生まれ、着慣れた感じに仕上がる

    day2 気心知れた彼とのデート。デニム×スニーカーでも"チョコ茶"で女っぽさを
    カジュアルな格好でも、ビターチョコのような深いブラウンがきれいな色気を呼ぶ。ニット¥21000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) パンツ¥49000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) コート¥260000/ロンハーマン(ザ・ニューハウス) バッグ¥33000/ショールーム セッション(ポティオール) リング(右手人さし指)¥19000・(薬指)¥18000・(中指)¥12000/グリン ジャパン(グリン) ハット¥36000/プラージュ 代官山店(ロック&コー) 靴¥13000/エレッセ ヘリテージ

    【似合わせポイント】デニム×スニーカーなどカジュアル仕上げの日、リップは強い赤よりもくすんだピンクを。濃いブラウンに大人っぽく映える

    day3 アクセサリーを盛れないオフィスでは赤みブラウンの力を借りて
    シンプルでも華がある赤みブラウンは、通勤スタイルにも最適。パンツが一転、女っぽくきわだつ。ニット¥20000/ナノ・ユニバースカスタマーサービス(アール ジュビリー) コート¥150000/マディソンブルー パンツ¥39000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) バッグ¥175000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) イヤカフ¥15000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(サスキア ディソ) 靴¥65000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ニコラス カークウッド)

    【似合わせポイント】今季のタートルは袖長めのデザインが多数。手首にくしゅっと寄せて、アウターの袖口からのぞかせると可愛い

    day4 なにげないワンツーコーデも旬色同士で鮮度アップ。やわらかな雰囲気が高評価
    トレンドカラーのパープルも、ブラウンとの相性よし。細身のハイゲージタートル×長め丈のタイトスカートなら、オンのシーンでも浮かずにさりげなく着映えする。長めの袖を楽しむように甲にかければ、バランスも新鮮! 目上の人からも好印象な、さりげないのに惹かれる組み合わせ。ニット¥28000/エフユーエヌ(フォンデル) スカート¥19000/ウィムガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット)

    【似合わせポイント】ハイゲージの細身タートルは、ボトムにイン。首もとからすらりと縦のシルエットが強調され、着やせ効果抜群

    day5 オフピンクのセットアップにインしてほどよく引き算。"ゆる華"通勤、満喫中!
    パッと目を引くきれい色のセットアップには、ブラウンの持つやわらかさと品のよさを添えて。ウィークデーにも色を楽しむ洗練ムードに、憧れの視線が集中。ニット¥26000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ジャケット¥34000・パンツ¥18000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) バッグ¥28000/CPR TOKYO(フリン) メガネ¥21000/ミラリ ジャパン(レイバン) イヤリング¥2100/ジューシーロック スカーフ¥10000/ガリャルダガランテ 表参道店(バウム ウンド ヘルガーデン)

    【似合わせポイント】スカーフが簡単に決まるのもタートルのうれしいところ。ブラウンなら柄ともなじみやすいため、気軽に投入して

    day6 余裕を感じさせる知的でやさしげなブラウンが「素敵先輩」の選択
    柔和なムードが漂うフレアスカートとの組み合わせで、忙しい仕事中でも話しかけやすい素敵先輩に。つかず離れずのゆるシルエットなら、二の腕や肩まわりの悩みを軽々カバー。ニット¥75000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) スカート¥59000/マディソンブルー バッグ¥58000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ア ヴァケーション) スカーフ¥11000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(マニプリ) タイツ¥900/タビオ(靴下屋) 靴¥120000/リエート(サントーニ)

    【似合わせポイント】首まわりにボリュームのあるタートルは、ラフに髪をまとめるとスマート。結び目にスカーフを巻くのが今年風

    day7 勢いのあるトレンド柄はダークブラウンでデイリーに引き寄せる
    シャープでモダンなアイテムを、モードになりすぎずうまく落ち着かせてくれるのもブラウンタートルのメリット。チェック柄ジャケットを肩に羽織った凜とした着こなしも、"いつものおしゃれ"の延長線上に。オンシーンで映えるセットアップの名サポーター。ニット¥30000/オーラリー ジャケット¥168000・パンツ¥98000/ヴェルメイユ パー イエナ  日本橋店(ケイト) バッグ¥68000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(クレッシオーニ)

    【似合わせポイント】ジャケットやアウターを肩から羽織るなら、ニットは細身ハイゲージが最適。上半身がもたつかずバランスも◎

    まだまだ! 「こっくりブラウンタートル」、ときどきハイネック
    A【肌をきれいに見せる大人の"こげ茶"で美女感を上げて】
    毎シーズンファンを増やし続けるニットブランドの信頼タートル。色出しが絶妙で、着ると肌の色がワントーン上がって見える。¥24000/スローン
    B【NOタートル!派ならハイネックでも魅力と旬感を享受】
    タートルが苦手なら、雰囲気そのままに首もとが少しすっきりとしたハイネックがおすすめ。¥11000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(スピック&スパン)
    C【着ると体が泳ぐビッグなシルエットできゃしゃさを強調】
    詰まった編み目とブラウンが相まって見た目にも暖か。ネックの立ち上がりもきれいに決まる。¥19000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ)
    D【袖の切り替えに遊び心をしのばせたデザインニット】
    ロング袖の先が黒に切り替わる、キャラ立ちした一枚。アウターとのレイヤードでさまざまな表情を楽しめる。¥17000/ショールームセッション(アダワス)
    E【ざっくりした編み地とルーズなフォルムがこなれムードを導く】
    ふくらんだ袖やひらりと広がる裾など、凝ったディテールで一枚でもサマ見え。ベルトつき。¥18000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ)

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉 ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/ヨンア ※BAILA12月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords