桐谷美玲が“今っぽく”着こなす大人の【ロングブーツ】コーデ

2019-01-07 10:00
  • 今季、確実にリバイバルの兆しを見せるロングブーツ。美玲さんにとっても気になる存在なのだそう。10代のころも履いていたロングブーツを28歳の今手に取るなら? かつてとは違うベクトルでの選び方、着こなしにフォーカス。
  • 大人の女らしさを託す! 桐谷美玲が今っぽく着こなすロングブーツ

  • 相思相愛のミニボトムは、アースカラーで辛口に
    ダークなカーキのスエードブーツでキレよく仕上げれば子どもっぽさとは無縁。「カーキのブーツ、新鮮です! 何年もはいてなかったミニスカートが今のおしゃれとして成立しました」。靴¥27000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ニット¥15000/シティ ショップ スカート¥49000/エストネーション(ランド オブディストラクション) ピアス¥282800(参考価格)/ステディ スタディ(ソフィー ビルブラーエ) バングル¥65000/イレアナ・マクリ/ザ・ショーケース バイ デルパン GINZA SIX店(アイアム バイ イレアナ・マクリ) バッグ¥20000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) タイツ/私物

    肌を見せない絶妙バランスが女っぷりを上げる
    異素材コンビの重めの足もとが旬。揺れるつやスカートで美女感はキープ。「大人の余裕が感じられて好きです」。靴¥32000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ  オディール) ニット¥27000/メゾン イエナ(イエナ) チュールブラウス¥9000/シティ ショップ(オンリー ハーツ) スカート¥18000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥34000・ネックレス¥72000/エストネーション(アリギエーリ) リング¥230000/イレアナ・マクリ/ザ・ショーケースバイ デルパン GINZA SIX店(イレアナ・マクリ) バッグ¥40000/エポイルーム(Epoi)

    今季真っ先にトライしたいレギンス合わせ
    スキニーパンツからシフトするだけでこんなに新鮮。エッジィなニーハイも低めブロックヒールとのコンビなら上品にまとまる。「ひざ上丈のスエードブーツでざっくりニットもぐんと女っぽくなりますね」。靴¥55000(ペリーコ サニー)・帽子¥16000(ラ メゾン ド リリス)/エストネーション ニット¥18000/メゾンイエナ(アンジュ) ブラウス¥32000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ウーア) レギンス¥14000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) ピアス¥9500/シティ ショップ(ケネス ジェイレーン) ブレスレット¥27000・リング¥18000/フラッパーズ(シー) バッグ¥240000/ロエベジャパン カスタマーサービス(ロエベ)

  • 「ロングブーツをよく履いていたのは10代のころ。すべて手放してしまい今は手もとには残っておらず。それが今季、トレンドも相まってまた気になる存在に。
    撮影で久しぶりに履いてみて思ったのは、当時とは選び方も着こなし方も全然違うということ。今、手に入れるなら断然スエードがいい。ロング丈で表革だとレザーが主張しすぎてハードになる気がして。マットでくたっとしたスエードなら大人っぽいのはもちろん、スッとコーディネートになじんでくれると思います。あとはヒールも重要。低めのチャンキーヒールがいいな。それだけで、今っぽさが出ますよね。
    昔は、ヒールもしっかりある黒の表革ブーツをミニスカートに(しかも素足で〈笑〉)履いていたんです。でも今年は、もっと大人の女っぽさを意識したスタイルで再挑戦したいと思っています。」(美玲)
撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/安西こずえ〈Coz.inc〉 モデル/桐谷美玲 取材・文/榎本洋子 ※BAILA2019年1月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords