まずは肌色チェック! 肌色×顔立ち別"私のベージュ”の見つけ方

2019-02-26 13:00
  • ひとくちにベージュと言ってもバリエーションはさまざま。イエベ肌かブルベ肌か、さらに女顔か男顔か。自分が4パターンのうち、どのタイプに分類されるかを知れば、顔映えベージュは簡単に見つかる!

    \教えてくれたのは/カラープロデューサー 今井志保子先生
    色で外面も内面も魅力的になれる独自のパーソナルカラー理論「imaism」を開発し、雑誌やテレビなどで活躍。著書に『色で美人に生まれ変わる!3daysレッスン』(SBクリエイティブ)。

    簡単ワン・ツーステップで、まずは自分の肌色と顔立ちを知ろう!
  • STEP1 肌色チェック。当てはまるのはA、Bどちらが多い?

  • Q1 手のひらの色は?
    A:黄みピンク~オレンジっぽい血色
    B:青みピンク~赤紫っぽい血色
  • イエベブルベ診断
  • Q2 瞳の色は?
    A:黄みっぽい茶、緑がかった茶、こげ茶
    B:赤っぽい茶、真っ黒
  • イエベブルベ診断-2
  • Q3 唇の色は?
    A:ピーチやコーラルなど黄みピンク~朱赤
    B:サクラやローズなど青みピンク~赤紫
  • イエベブルベ診断-3
  • STEP2 あなたの顔立ちはC、Dどちらに近い?

  • ふんわり顔
  • □頰やあごに丸みがある
    □目じりは下がりぎみ
    □鼻と口は小さめ
  • 男顔
  • □頰やあごが直線的
    □目じりは上がりぎみ
    □鼻と口は大きめ
  •  
    「STEP1×STEP2」で"あなたのベージュ”がわかります!
  • トレンチ-1
    トレンチ-2
    トレンチ-3
    トレンチ-4

    黄み肌で顔立ちやパーツに丸みがあり、甘く可愛らしい雰囲気。女性らしくエレガントな空気感をまとうこのタイプは、まろやかな黄み寄りのベージュ、なかでも明るめの色合いがマッチ。

    黄み肌で顔のパーツが大きく、キリリとしたハンサムさを持つのがこのタイプ。黄みを含んだカーキがかったベージュやキャメルなど、はっきりとした顔立ちに負けない濃い色がお似合い。

    青み肌で目や口などのパーツが小さく、フェミニンでソフトな印象の顔立ちが特徴。甘く女らしい雰囲気に合うピンクベージュや、モーブがかったベージュ、特に明るい色合いがしっくり。

    青み肌で、パーツは大きめ、顔立ちに直線が目立ち、涼しげで凜とした格好よさを持つのがポイント。グレイッシュなベージュや白みがかったクールな雰囲気を持つベージュがおすすめ。

  • いかがでしたか? 次回から、イエベ肌orブルベ肌、女顔or男顔、それぞれに似合うベージュトレンチとコーディネートをご紹介します。お楽しみに!
撮影/中田陽子(人)、魚地武大〈TENT〉(物) イラスト/ユリコフ・カワヒロ 監修/今井志保子 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年3月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords