一枚でサマ見えするから旅先で大活躍!旅にも使える「ワンピース」8選

2019-04-15 10:00
  • コーディネートを考えずとも一枚でさま見えするワンピースは、旅先に欠かせないアイテム。シワになりにくい素材や、締めつけ感のないものが人気。おしゃれのプロであるスタイリストや編集といったチームバイラがおすすめしたいワンピースを厳選してご紹介。
  • ROPÉ ÉTERNAL(ロペ エターナル)の軽くて洗えるシルク
  • 旅ワンピース-1
  • シワになりにくく、 ウォッシャブル
    「旅行先の格式の高いレストランにも対応するシルク素材。手洗い可能なので、汚れを心配をしなくてもいい」(スタイリスト・門馬ちひろさん)。ワンピース(参考商品)/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店(ロペ エターナル)
  • emmi atelier(エミ アトリエ)のシワ加工素材
  • 旅ワンピース-2
  • とにかく軽いプリーツ加工
    「シワが気にならないのでコンパクトにたたんでトランクのすき間に。軽く華やかで、旅先に欠かせません!」(ライター・道端舞子さん)。ワンピース¥23000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ)
  • Theory(セオリー)の異素材コンビ
  • 旅ワンピース-3
  • ディナーにも対応するドッキング
    「トップ部分がニットで、スカート部分がとろみ素材のコンビ。軽くシワになりにくいのもうれしい。ドレッシーにも着られます」(副編・ナカディ)。
    ワンピース¥42000/セオリー
  • MARIHA(マリハ)のカシュクールドレス
  • 旅ワンピース-4
  • きちんと見えするのでディナーにも対応
    「気分を上げてくれるきれいな色は写真映えも。着心地のいい軽素材で、ビーチからちょっといいディナーまで」(副編・きっこ)。ワンピース¥30000/ショールーム セッション(マリハ)
  • v::room(ヴィルーム)のIラインロング
  • 旅ワンピース-5
  • 長時間フライトにも負けない柔らかサーマル
    「デザイナーのこだわりを感じる最上の着心地。今っぽい形なので、オフの日にも活躍間違いなし」(編集・ちゃんまい)。ワンピース¥13800/タトラスインターナショナル(ヴィルーム)
  • Curensology(カレンソロジー)のパフスリーブシャツ
  • 旅ワンピース-6
  • 着回しにも効く華やかシャツ
    「前あきなのでワンピとしてだけでなく、カジュアルなショートパンツスタイルのはおりに。フレキシブルさがポイント」(編集・U)。ワンピース¥30000/カレンソロジー 新宿
  • Styling/kei shirahata (スタイリング/ケイ シラハタ)のカットソー素材
  • 旅ワンピース-7
  • ラフすぎない大人なカットソー
    「カットソー素材でシワが気になりにくくシーンを選ばず着回せるので便利。ポケットつきで優秀です」(編集・K)。ワンピース¥14000/スタイリング/表参道ヒルズ店(ケイシラハタ)(6月上旬入荷)
  • THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)のコットンTシャツ
  • 旅ワンピース-8
  • ホテルで洗って翌日も着られる速乾性
    「シワになりにくく、たたむとすごーくコンパクトに。洗ってもすぐに乾きます。静電ケア機能つきなのもすごい! 思わず2色買いしてしまいました(笑)」(編集・やまみ)。ワンピース¥5800/ザ・ノース・フェイス3(マーチ)
撮影/坂根綾子 スタイリスト/門馬ちひろ 取材・文/道端舞子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords