【夏トップス9選】ほんのり甘めに着たいなら「まろやかカラー」&「上品デザイン」を♡

2019-05-14 10:00
  • 普段は甘めコーデが多いという人におすすめの最旬トップスをご紹介。まろやかカラーと体がきれいに見える上品デザインを選ぶのがコツなんです。この夏は甘すぎ厳禁!ほんのり女っぽさを引き出して。
  • 透け感を味方につけてドットをほどよい甘さに

  • 絵美里
  • 肌なじみのいいアイボリーなら透けても品がいい。キャミつき。ブラウス¥6900(アンデミュウ)・スカート¥5900(ラコレ)/アダストリア イヤリング¥7300/ロードス(ジュールクチュール)
  • あると便利なロングカーデ。細身の白ですっきりと

  • ロングカーデ
  • 丈長スカートとも好バランス。カーディガン¥21000/リエス
  • ベージュでも華やかなのが “襟つき”のいいところ

  • 襟付きニット
  • 小さなボタンが可愛いアクセントに。ニット¥7000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店(ユー バイ スピック&スパン)
  • 広くあいたUネックでTシャツもちゃんと女らしい

  • Tシャツ
  • フレンチスリーブもフェミニン。Tシャツ¥9000/トゥモローランド(トゥモローランド コレクション)
  • 柄ブラウスを楽しむときは大人なモノトーン一択で

  • ブラウス
  • リネン混で着心地も◎。ブラウス¥3900/アダストリア(レプシィム)
  • 目を引くマスタード色もハイゲージなら上品

  • カーデ
  • カーディガン¥5990/プラステ
  • やさしげなラベンダーはリブ&Vネックでスマートに

  • リブカーデ
  • リブが立ち、細見え効果大。カーディガン¥15000/アルアバイル
  • 定番のクルーニット。淡いライムで目新しさを

  • クルーニット
  • 淡色が涼しげ。ニット¥21000/ロートレアモン
  • ちょっと渋めのブラウンは手頃な一枚から挑戦しても

  • Tシャツ
  • 今年はくすみ色も豊富。Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー)
撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/川上さやか モデル/絵美里 取材・原文/伊藤真知 ※BAILA2019年6月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords