お疲れdayでもご機嫌♡ ”ウエストゴム”の「楽ちん」ボトムをプリーズ!

2016-04-26 10:00
  • 今日は残業覚悟、昨夜飲みすぎて体がなんだかツライ、なんて日は見た目はおしゃれなのに履き心地抜群の「ウエストゴム」ボトムがお役立ち。日々の疲れに負けず、毎日おしゃれも快適さもあきらめないで!
  • 伸びもよく、動きやすさ抜群!「スウェットタイト」
  • シャツと合わせれば手抜き感もゼロ!【写真①】
  • 人気のハイクのスウェットスカートは、伸びのよい生地感としゃれ見えが両立する優秀デザイン。シンプルなグレーはサファリシャツをインするのはもちろんのこと、ニットやVネックブラウスと合わせても素敵。きれいめにもカジュアルにも、着回し度の高いアイテムなので、お疲れ気味の朝でもコーディネートに悩まずガンガン使えそう!
  • 座りっぱなしの日でもラクラク♪「リブニットタイト」
  • 伸縮性のあるリブニットなら、オフィスワークもなんのその!【写真②】
  • 太めのリブニットスカートは伸縮性も高く、着心地も抜群。長時間のデスクワークでも着疲れすることなく、リラックスして過ごせそう。しかもちょっと長めの丈だから足もとを気にしなくてもいいのも嬉しいところ。着心地の良いトップス&着流しコートとあわせたら、靴だけはストラップヒール靴にして、ほんのひとさじ緊張感をプラス。ニットタイトの女らしいシルエットが際立って、気分までぐっと盛り上がりそう。
  • まるで自宅気分でリラックス!?話題の「ジョガーパンツ」
  • ジョガーパンツを取り入れてアスレジャースタイルを先取り!【写真③】
  • 裾がリブ仕立てになったジョガーパンツはいま、男女ともに注目されている話題のアイテム。細身のシルエット、ほどよい濃さのきれいめグレーなら大人めにはけること間違いなし。シャツ&パンプス合わせでオフィス仕様へと簡単アレンジ。ノームコアの次に来ると言われている「アスレジャー」旋風をみこして、一足先に取り入れて。高感度な見た目とは裏腹に、履き心地は抜群!
  • ちょっと太ちゃった日もOK!「華奢見えプリーツスカート」
  • シャラ~ンと揺れる細めプリーツと鮮やかな赤で気分をアップ【写真④】
  • 昨夜飲みすぎてお疲れ気味…。しかもなんだかむくんでる?なんて朝にお役立ちなのが体を締め付けないウエストゴムのプリーツスカート。細めのプリーツなら、なおさら華奢見えを約束。動くたびにさらさら揺れるスカートは、ちょっとくらいメイクが手抜きでも全体の雰囲気に女らしさをまとえるメリットが。ビビッドな赤なら見た目はもちろん、自分のテンションも上がりそう。
  • 何にでも合わせやすい白プリーツも一枚あると便利【写真⑤】
  • 同じくウエストゴムのプリーツスカート。こちらはちょっぴり辛口なミリタリーシャツをボトムインし、パンプスを同系色でまとめてミニマムに仕上げて。どんなアイテムにも合わせやすい白プリーツなら、「何を着ればいいか何にも思いつかない!」なんてお疲れ朝でもパッと手に取りやすい。形状記憶プリーツなので手入れも楽ちん!

    人間ですもの、毎日パーフェクトな状態でおしゃれできなくたって、しょうがない。そんなときは優秀アイテムに賢く頼っちゃってOKなんです♪ いざという日に使えるお気に入りのウエストゴムボトム、一本は必ずスタンバイしておくべし!
【写真①】スカート¥26000/ボウルズ(ハイク)
【写真②】スカート¥15000/アルアバイル
【写真③】パンツ¥15000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ)
【写真④】スカート¥19000/アッサンブラージュ アダム エ ロペ
【写真⑤】スカート¥28000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン)

撮影/酒井貴生〈aosora〉、平間晴香〈SPUTNIK〉、鈴木 新〈go relax E more〉、岡田 潤 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉、中村美幸〈ロライマ〉、ANNA〈SHIMA〉 スタイリスト/佐藤佳菜子、小川ゆうこ モデル/竹下玲奈、絵美里、比留川游 
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up