【流行テラコッタVS定番ネイビー】着やせ2大カラーの配色レッスン

2016-07-19 14:15
  • 「体が細く見える着やせ色」と聞いて、皆さんは何色を思い浮かべますか? 「やっぱりブラックかな」というあなた、確かに黒はほっそり見えの筆頭カラーですが、夏は悲しいかな、やや重たく見えてしまうのも事実。7月号で「ずるいくらいほっそり見える」、略して「ずるほそ」服&コーデをパワープッシュしたBAILAでは、黒以外の夏らしい「ずるほそ」カラーとして、トレンドのテラコッタ&ネイビーをクローズアップ! そして今回は、そんな2色をさらにきれいに着る配色レッスンを開講します♥︎
  • LESSON①【テラコッタ】×ホワイトでさわやかさを加速

  • リブニットで上半身スッキリ&ホワイトパンツで最強夏コーデ【写真①】
  • 素焼きのレンガを思わせる、ナチュラルであたたかみのあるシックなテラコッタ。この夏から秋にかけて人気が継続しそうな色なので、今から手に入れておいて絶対損はナシ☆ しかも、身につけるだけでまとえるまろやかなムードが女っポイントのUPに即効果アリ! とBAILAファミリーが太鼓判を押す、万能カラーです♥︎ 中村アンのように、まずはホワイトと合わせて、夏らしい清涼感をプラスするのがおススメ。
  • シックな色だからこそ、ホワイトを合わせて夏らしくきれい魅せ【写真②】
  • ケリーも、テラコッタのリブニットに白パンツを合わせてクリーンなコーデを披露。靴やバッグなどの小物も、テラコッタと同系色のベージュをチョイスして、アースカラーでのワントーンになじませ統一。上半身はすっきり・下半身は軽快な印象で、夏らしいオフィスコーデの完成です。
【写真①】トップス¥15000・パンツ¥21000/ギャルリー ヴィー 丸の内店(ギャルリー ヴィー)
【写真②】パンツ¥28000/セオリー ニット¥17000/ドレステリア新宿店(MENDI)
【写真③】ニット¥17000/ドレステリア 新宿店(MENDI) パンツ¥28000/セオリー
【写真④】スカート¥22000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) トップス¥13000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(サクラ)
【写真⑤】コーディガン¥20000/エディット フォー ルル ルミネ新宿店(ルル オン ザ ブリッジ) ニット¥9800・パンツ¥22000/ルーニィ
【写真⑥】ブラウス¥26000/セオリー リュクス パンツ¥20000/ラ・エフ
【写真⑦】スカート¥18000/パンツ¥16000/ロク ビューティ&ユース シンジュク(ロク) ブラウス¥15000/ビームス 新丸の内店(デミルクス ビームス)
【写真⑧】スカート¥18000/エリオポール代官山(エリオポール) シャツ¥16000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス)
撮影/黒沼 論<aosora>、山本雄生、鈴木 新<go relax E more>、平間晴香<SPUTNIK>、柿沼 琉<TRON>、アシザワシュウ<S-14> ヘア&メイク/笹本恭平<ilumini.>、中村未幸<roraima>、野田智子、ANNA<SHIMA> スタイリスト/斉藤くみ<SIGNO>、佐藤佳菜子、小川ゆう子 モデル/中村アン、ケリー、大屋夏南、絵美里、黒田エイミ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords