冬地味子ちゃんにならないための【ちょい盛り】テク5

2016-11-10 10:00
  • 寒いからって、コーディネートまで暗くなっちゃダメ! by絵美里【写真①】
  • 東京にも木枯らし1号がやってきて、いよいよ本格的な冬に突入です。オフィスミューズ®のみなさん、冬のおしゃれのスタンバイはOKですか!? 寒い気候と「ラクだから」という怠けゴコロについ引っ張られて、黒一辺倒などのダークな地味コーディネートに偏ってしまっていては、気分も上がりません! 重ね着を楽しめる季節になったからこそ、色も素材も気分も明るく軽やかな装いを心掛けましょう♥︎ 今回は、ちょっとした工夫で“盛れ”る4つのテクニックをご紹介します。
【写真①】ジャケット¥27000/エルフォーブル シャツ¥15000/ルージュ ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(メゾン スタンダード) スカート¥17000/ユナイテッドアローズ 有楽町店 スカーフ¥18000/トゥモローランド(キンロック) 靴¥33000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(バーニーズ ニューヨーク)
【写真②】ニット¥17000/アンタイトル スカート¥26000/インターリブ(サクラ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥19000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)
【写真③】コート¥58000/スティーブン アラン トーキョー(スティーブン アラン)
【写真④】スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ニット¥4800/アダストリア(ブリスポイント) スカート¥7900/キャン(モニーク)
【写真⑤】ムーンマットリップスティック 9405 ¥3000/ナーズ ジャパン(11月11日発売)
撮影/黒沼 論<aosora>・水野美隆<zecca>、須藤敬一・柿沼 琉<TRON>(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/清水美知、長澤 葵、中村未幸<roraima>、TOMIE(nude.) スタイリスト/佐藤佳菜子、小川ゆう子、松村純子、上村若菜、柾木愛乃 モデル/絵美里、大政 絢、安座間美優、市川紗椰
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords