Magazineマガジン

BAILA8・9月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. 服・コーディネート
  4. “好き”の解像度を上げてセンスを磨こう【…

“好き”の解像度を上げてセンスを磨こう【百々千晴さん格言!おしゃれがブレない理由】 

「おしゃれに悩んだことは一度もない」と断言するスタイリスト百々千晴さん。あれこれ考えず、とにかく服を着ることを楽しんでほしい。そんな、クリアで明快な考え方にたどり着いた理由とは。今回は百々さんの好きなファッションブランド、インテリア、エンタメなどを紹介! 参考にして自分の“好き”の解像度を上げていこう。

【センスについて】
自分の感覚を
解き明かすことができるのは自分だけ。
何が好きか、どうなりたいか――
脳内の解像度を上げていく作業が大切

「自分の“好き”を見つけるのは、自分の仕事。答えはどこにも転がっていないし、ましてや誰かが見つけたり、教えてくれるものでもない。そして、その“好き”は考えることではなく、感じるもの。だって好きなことに理由があること自体が変だし、そもそもファッションに説明なんていらないんだから」(百々さん、以下同)

1.ファッションブランド

©getty images

©getty images

「最高に気分を上げてくれて、今いちばんワクワクするブランド『ジャックムス』。2024年秋冬コレクションも色づかいやボリュームバランスが素晴らしい! なんといってもスタイリングが洒落ているし、服に夢がある」

2.家具

椅子/スタイリスト私物

「フランスの建築家でありデザイナーでもあるシャルロット・ペリアンのつくる家具が好き。この椅子は8年くらい前に出合って購入したもの。女性デザイナーならではの繊細さと無骨さのバランスが唯一無二。クリエーションも生き方も憧れです」。椅子/スタイリスト私物

3.エンターテインメント

映画やドラマからスタイリングのインスピレーションを受けることも多いという。「最近観て特に気になったドラマが下の2本。『BEEF』はインテリアや照明づかいがおしゃれすぎる! 『ジェントルメン』はスタイリングが圧倒的にかっこいい。男性のスーツは色合わせが参考になります」。

Netflixシリーズ「BEEF」独占配信中

Netflixシリーズ「BEEF」独占配信中

業績不振に悩む工事請負業者と、観葉植物ショップで成功しながらもストレスを抱える起業家の壮絶な復讐劇を描く「BEEF」

Netflixシリーズ「ジェントルメン」独占配信中

Netflixシリーズ「ジェントルメン」独占配信中

巨大な大麻帝国の本拠地である屋敷を相続した主人公が大麻ビジネスに関わることになる「ジェントルメン」

4.シューズ

マノロブラニク

「靴が好き。中でもマノロブラニクが大好きで、何足持っているかわからないほど。存在自体が可愛くて、毎シーズン必ずチェックします」。靴/スタイリスト私物

5.アクセサリー

佐藤晴美 トレンドについて

「構築的かつ有機的なフォルム、シンプルなのに存在感があるソフィー ブハイのアクセサリー。インスタのストイックな世界観も美しい」。ネックレス¥61600/エスケーパーズ アナザーワールド(ソフィー ブハイ) タンクトップ¥14300/リトルリーグ インク(エブール)

佐藤晴美 トレンドについて インスタ
百々千晴

スタイリスト

百々千晴


どど ちはる●シンプルでありながら、配色とバランスの妙で圧倒的な洒落感を表現するスタイリングが大人気。自身のブランド「THE SHISHIKUI」や、キュートな人柄がのぞくYouTubeチャンネル「DODO TUBE」のファンも多い。

撮影/酒井貴生〈aosora〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/百々千晴 モデル/佐藤晴美 取材・原文/発田美穂 ※BAILA2024年8・9月合併号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA8・9月合併号 試し読み

当サイトでは当社の提携先等がお客様のニーズ等について調査・分析したり、お客様にお勧めの広告を表示する目的で Cookieを利用する場合があります。詳しくはこちら