親孝行、を口実に。憧れのあの旅館に泊まってみた!

2016-07-09 12:00
  • 先日、両親を連れて箱根の有名旅館「強羅花壇」に泊まってきました。

    色んな人から噂をきいたり、雑誌でみたりとずっと憧れのお宿だったのですが、自分には敷居が高いような気がして、なかなか訪れる機会がなくて(それ以上に予算の問題もあり…)。
    今回、母の誕生日祝いをかねて、「親横行、したいときには親はなし」(?)と自分を説得してエイ!と勢いで申し込みました。

    こちらは数々のトラベラー雑誌の表紙等でも有名な回廊。チェックイン時、親をほったらかしにして感動のあまり夢中で激写です。
  • 高台にある宿からは、どこを見渡しても緑、緑、緑。梅雨時期のしっとりと湿気を帯びた植物が美しく、まさに「緑したたる」という表現がぴったり。
    箱根登山鉄道の強羅駅から数分なのですが、シーンとした山の静寂に、鳥の声、まさに別世界でした。
  • 館内のいたるところ(露天風呂にも)に番傘がおいてあり、パラパラと雨を受けながら庭を散策。風情があります。夕刻からは篝火が焚かれ、一層雰囲気が。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords