Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Super Bailars
  3. 永里礼奈

【婚BAILA】ウェディングドレスと結婚式

BAILA7月号の特別付録は
いつも楽しみにしている"婚BAILA"でした!
【婚BAILA】ウェディングドレスと結婚式_1
今回は絶対皆さん迷われるドレス&リング特集。
10年後も記憶や写真に残るドレス、
10年後もつけていたいリング、
選ぶコツや抑えるべきポイントなどがぎっしり詰まっているので迷われてるいる方、必見!

今回はわたしがドレスを選ぶ・式を挙げる上で大事だったなと思ったことをまとめてみました!

▶︎わたしが選んだウェディングドレス

【婚BAILA】ウェディングドレスと結婚式_2
ドレスの方にちらっと載せていただいてます!
わたしが選んだウェディングドレスは婚BAILAのドレス紹介でも度々見かける、
NOVARESE(ノバレーゼ)のもの。
ミラノやニューヨークのドレスを取り扱うノバレーゼ。
セレクトだけでなく、デザイナーさんとイタリアの職人さんが対話を重ねて日本女性の身体に合うよう調整されているんです。
【婚BAILA】ウェディングドレスと結婚式_3
婚BAILAにも素敵なドレスが載ってました♡
載せていただいた写真は人生初めてのウェディングドレス試着の日。
1着目に着たのがこのドレスでした!
【婚BAILA】ウェディングドレスと結婚式_4
見た瞬間ときめいたこのドレス。
大人っぽく落ち着いた雰囲気の中にペプラムの可愛さが隠れているデザインと、
レースや飾りのいらない上品な光沢感のある生地がどストライクでした。
波打つようなトレーンも好き。


そしてこの腰回りについたペプラムが前から見たときに腰部分にかかるようになっているのでコンプレックスである腰回りのハリを上手くカバーしてくれたところも決め手のひとつ。
【婚BAILA】ウェディングドレスと結婚式_5
こちらは同じくノバレーゼのカラードレス。
この淡いグリーンがとても好きでした!

▶︎式当日のテーマに沿う

"ゲストの方と距離感の近いアットホームな式"
が目標だったわたしたち。
着ているものは特別でも普段の自分たちからかけ離れすぎないよう、
メイクや髪型もナチュラルにお願いしてバランスを取りました。


主人も王道の白いタキシードではなく、
らしさが出るよう深いネイビーの落ち着いたスーツを。
こちらもノバレーゼのものです。
【婚BAILA】ウェディングドレスと結婚式_6

あれやこれやと詰め込みたくなる結婚式ですが、

テーマを話し合っておくとドレスやヘアなどを始め式全体のトータルバランスが取りやすくブレずに進められました。

▶︎意外と見られるバックスタイル

式が終わってから気づいたのですが、
挙式中など後ろ姿を見られる時間が意外と長い!
(そして写真に撮られていることも多い)
【婚BAILA】ウェディングドレスと結婚式_7
可愛すぎるドレスは似合わないのでせめて後ろ姿くらいは可愛く…
という思惑もあってこのドレスを選びましたが、
友人や家族からも好評でバックスタイルに特徴のあるデザインを選んでよかったなーと思いました!


前から見たときと後ろから見たときのイメージが違うので二度美味しい感じも個人的にとてもよかったです。


後ろ姿も選ぶべきポイント。

▶︎使う色は絞るべき

ドレスを始め、ブーケや式場内のお花やテーブルコーディネートなど色で迷うべきポイントがいくつも出てきますよね。


わたしたちは当日使いたいカラーを3色程に絞って挑んだのでお色直しのドレス選びやお花やテーブルコーディネートがスムーズに決まりました。
【婚BAILA】ウェディングドレスと結婚式_8
自分たちの好きな色で、
なおかつ会場やドレスの雰囲気にも合うようグリーンをメインにブーケやお花や頭飾りを作っていただきました。
テーブルクロスなどは落ち着いた艶感のあるシャンパンゴールドに。
使う色を決めておくとそれをベースに考えられるので迷うことなく、
ごちゃっとせず統一感も出るのでおすすめです。


余談ですがブーケと頭飾りなど身につけるものは近所のよく行くお花屋さんにオーダーして当日の朝に式場へ届けてもらったのですが、
ボリューム感など全て完璧な仕上がりで大満足!

▶︎ウェディングリング選びのお手伝いも

ドレスだけでなく、
スタイリストさんやバイラーズのみんなのリアルウェディングリングも♡
【婚BAILA】ウェディングドレスと結婚式_9
8月号発売目前で遅くなってしまったけどリングに関してもまた書きたいなー!
【婚BAILA】ウェディングドレスと結婚式_10
世の花嫁さん。花婿さん。
準備って大変ですよね。
何度も打ち合わせを重ねて何度も衣装合わせをして、たまにはきっと夫婦で喧嘩もしながら(笑)
でもそれはそれで絆を深めるイベントでもあると思ってます!
その先には最高の思い出が待ってますよ♡
少しでも参考になれば嬉しいです!

Feature特集