Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion

【最旬ブランドの秋新作】オフの日がもっと楽しくなる指名買いバッグ6選

この秋、オフの日に使いたい新作バッグをご紹介。遊び心あふれるフォックスファー素材や、甲冑をモチーフにしたデザインなど個性的なアイテムを厳選しました。休日コーデのテンションを上げてくれる一品をぜひ探してみて。

HEREU 【ヘリュー】

ヘリュー

スエード&大きめサイズでリラクシーに

春夏人気だったかごバッグと同型の秋冬仕様が登場

持ち手の丸いフォルムと扇形のボディがなんともアイコニック。スエードのボディと持ち手のレザーではやりのブラウンをたっぷり使って。ショルダーストラップ、ポーチつき。バッグ(14×44.5×13)¥57000/シティショップ(へリュー) ワンピース¥68000/デミルクス ビームス 新宿(セヤ) ハット¥30000/RHC ロンハーマン(ハット アタック) ピアス¥29000/ココシュニック ネックレス¥22000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(オデット ニューヨーク)

STATE OF ESCAPE【ステート オブ エスケープ】

ステート オブ エスケープ

まだまだ盛り上がるビッグトート。新色にベイクドキャメルが仲間入り

軽くて丈夫で大容量、しかも家で洗える。大荷物派からいまだ支持の熱い「エスケープ」。マチをスナップで調整可能なのも便利。ポーチつき。(29×38×25)¥39000/RHC ロンハーマン(ステート オブ エスケープ)

ZANCHETTI【ザンケッティ】

ザンケッティ

ゴールド金具が目を引くリッチなミニバッグ

パーティシーン映えする華やかさ。持ち手をしまえばクラッチに変身。(右)(15×31×6)¥145000/シジェーム ギンザ(ザンケッティ) (左)(16×30×11)¥175000/エリオポール代官山(ザンケッティ)

LUDLOW 【ラドロー】

ラドロー

“大人のふわもこ”は遊び心があふれるブランドにまかせて

毛足の長いフォックスファーに包まれた丸底バッグ。毛流れによって表情を変えるパープルの色みが絶妙。(18×14×14)¥68000/エストネーション(ラドロー)

HATORI 【ハトリ】

ハトリ

NY発、日本人デザイナーによるこの秋大注目のブランド

“甲冑”に発想を得た丸底バッグ。伝統的な技法とモダンさのかけ合わせで一段上の洒落感がかなう。(17.8×17.5×17.5)¥150000/エストネーション(ハトリ)

A VACATION【ア ヴァケーション】

ア ヴァケーション

ざくざく入るサイズ感でバイラスタッフにも愛用者続出!

ありそうでなかった大きめサイズとシンプルさが人気の「TANK」。インテリアファブリックを使ったこだわりの生地にも注目。(37×45×19)(手前)¥57000・(中・奥)各¥64000/アマン(ア ヴァケーション)

撮影/菊地 哲〈MUM〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中村未幸〈Lila〉 スタイリスト/池田メグミ モデル/大政 絢 構成・原文/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年10月号掲載

Feature特集