Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【時短ニット】オフィス受け抜群!Iラインのニットワンピース

オンでもオフでも使えるIラインのニットワンピは、一枚着るだけで決まるので忙しい日の通勤コーデにもおすすめ。編み地がゆるくない素材やタートルネックなど首の詰まったデザインを選べば、ほっこり感なくオフィス仕様に。

オンもオフも活躍!Iラインニットワンピース

【Point】編み地がゆるくない、目の詰まったものを選べばオフィス感がUP!

DRESSTERIOR【ドレステリア】

縦長シルエットのカーキのワンピース

ほっこり感を払拭したロング&リーンな一着が美しい立ち姿を引き寄せて
今っぽさもあって定番カラーより無難に見えない、落ち着いた印象のカーキ。ストンとした縦長シルエットが全身をすらりと見せてくれる。ハイネックだからシャツとのレイヤードも素敵に決まる。ワンピース¥26000・ピアス¥25000/ドレステリア 銀座店 シャツ¥18000/ルーニィ リング¥25000/アデル ビジュー タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) バッグ¥27000/デ・プレ 靴¥19000/アルアバイル

Variation

ルーズに見えない絶妙なシルエットのワンピース

ほどよく抜けのあるデザインはシーンを問わずに幅広く活躍
やや身幅にゆとりがありつつも、ルーズに見えない絶妙なシルエット。小物使いが映えるシンプルな表情で汎用性高し。¥24000/ドレステリア 京都店

Theory【セオリー】

コンパクトなストレートシルエットのワンピース

メランジグレーをオフィス仕様に仕上げるボクシーな美シルエット
体をきれいに見せるコンパクトなストレートシルエットが通勤スタイルにしっくり。目が詰まった軽量のニットだから、冬も暖かく快適に着こなせるのがうれしい。ワンピース¥46000/セオリー ネックレス¥17000/ドレステリア 銀座店 イヤリング¥16000/アデル ビジュー タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) バッグ¥34000/アナイ

STRAWBERRYFIELDS【ストロベリーフィールズ】

ハリのあるリブニットのワンピース

ハリのあるリブニットのちょうどいいフィット感がきれいな色気を連れてくる
ややタイトなシルエットも厚みのあるリブニットなら、体のラインを拾いすぎず、スムーズにほっそり見えを実現。サイドスリットで足さばきもよし。ワンピース¥13000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ピアス¥12000/アマン(アンセム フォー ザセンセズ) バングル¥23000/アデル ビジュー スカーフ¥10000/アルアバイル バッグ¥18500/アディナ ミューズ シブヤ 靴¥27000/銀座かねまつ6丁目本店

YLÈVE【イレーヴ】

しなやかなハイゲージのワンピース

肌を滑るようなしなやかなハイゲージならシンプルな一着も気品よく
落ち感のある柔らかなメリノウールを使用しているから、ゆったりとしたシルエットもスマートなたたずまいに。タートルネック部分はボリュームが出すぎず、首もとがすっきり細く見える。ワンピース¥38000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥24000/フレーク リング¥15000/ジュピター代官山 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) ストール¥62000/ドレステリア 銀座店 バッグ¥150000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(マウロ ゴヴェルナ) 靴¥52000/アマン(ペリーコ)

N.O.R.C by the line【ノーク バイ ザ ライン】

ゆとりのあるクルーネックのワンピース

ロング丈とこっくりブラウン。今年らしい組み合わせで旬の洒落感を醸し出して
ゆとりのあるクルーネックや前後差のある裾でロング丈も軽やかな印象。スカーフやヒールパンプスで重心を上げた着こなしを。ワンピース¥18000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) スカーフ¥20000・バッグ¥74000/ドレステリア 銀座店 ピアス¥34000・リング¥26000/フレーク 時計¥19000/オ・ビジュー(ロゼモン) 靴¥18000/銀座かねまつ6丁目本店

撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini. 〉 スタイリスト/松尾正美 モデル/絵美里 取材・原文/野崎久実子 構成/倉田明恵〈BAILA〉 ※BAILA2019年11月号掲載