Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【整形級デニム】ふくらはぎが気になる人は、黒スキニーで脚線美を手に入れて!

デニム好き・百々千晴さんが、「ふくらはぎ」が気になるという人へ提案するのは黒スキニーデニム。引き締め効果が高い一方で女性らしいラインは残してくれる、そんなアイテムばかりを集めました。「モデルのふくらはぎみたいにキュッとなる!」と、BAILA編集部もそのはきごこちに納得。

YANUK/High waist PATRICIA

ヤヌークのデニムパンツコーデの有末麻祐子

抜群のストレッチではきやすさも両立した名品デニム
人気のスキニーシリーズPATRICIAの股上を、約4.5㎝アップさせて脚長効果をプラス。ヨコ糸のみ細くすることで、肌あたりは驚くほどしなやかに。キックバック力も強く、ふくらはぎを中心に脚全体をサポートしてくれる。21〜27インチと細かなサイズ設定なので、ぴったりな一本が見つかるはず。デニムパンツ¥20000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ニット¥12800/アダム エ ロペ 手に持ったコート¥202000/ビオトープ(ケイト) 靴¥8500/チャールズ&キース ジャパン(チャールズ&キース)

YANUK/ High waist PATRICIA

150㎝・ライターIのBESTはこれ!

150㎝・ライターIのBESTはこれ!

モデルのふくらはぎみたいに、キュッと引き締まって見える!
ベストサイズは23

【サイズ展開/21・22・23・24・25・26・27】

AGOLDE/Sophie Mid Rise Skinny

エー・ゴールド・イーのデニムパンツコーデの有末麻祐子

しっかりとした地厚生地で余計な曲線をフルカバー
伸縮性のある地厚生地が、ふくらはぎのぷにっと感をシェイプアップ。実物より細長く見せてくれる効果が! 濃淡のないフラットな黒は、きちんとした着こなしにもマッチしやすく、シーン問わず活躍する万能選手。デニムパンツ¥22000/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ(エー・ゴールド・イー) ジャケット¥16500・ニット¥6800/リリー ブラウン ルミネエスト新宿店(リリー ブラウン) バッグ¥88000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥5500/チャールズ&キース ジャパン(チャールズ&キース)

AGOLDE/Sophie Mid Rise Skinny

161㎝・編集WのBESTはこれ!

161㎝・編集WのBESTはこれ!

特に細身! 窮屈さは感じないけど、気になる人はワンサイズ上げても◎
ベストサイズは25

【サイズ展開/23・24・25・26・27】

MOTHER/ザ ミッドライズ ダズラー アンクル

マザーのデニムパンツコーデの有末麻祐子

スキニー苦手さんも挑戦しやすいゆとりあるひざ下ライン
フィット感はありつつも、スキニーとストレートの中間くらいの太さではきやすく。ふくらはぎの形がカモフラージュされて脚線美が手に入るから、ローファーなどぺたんこ靴とも自信を持って着こなせる! デニムパンツ¥29000/サザビーリーグ(マザー) ニット¥19000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ピアス¥15000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) バッグ¥9900/チャールズ&キース ジャパン(チャールズ&キース) 靴¥16000/アダム エ ロペ

MOTHER/ザ ミッドライズ ダズラー アンクル

156㎝・編集UのBESTはこれ!

156㎝・編集UのBESTはこれ!

裾にゆとりがあることでふくらはぎだけでなく足首も同時に細見え
ベストサイズは26

【サイズ展開/23・24・25・26・27・28】

RED CARD/Sideway

レッドカードのデニムパンツコーデの有末麻祐子

太ももに入ったハイライトがひざ下のボリュームを軽減
さりげないけど効果的な、表面のアタリやヒゲ加工の完成度はさすが。脚全体にメリハリが生まれるから、ふくらはぎの太さも気にならず、整形級の着やせに。日本人規格で、丈詰めをしなくてすむからラク!という声も。デニムパンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) コート¥26000/ロペ マドモアゼル トップス¥7400/エミ ニュウマン新宿店(エミ ヨガ) バッグ¥8900/チャールズ&キース ジャパン(チャールズ&キース) 靴¥29000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ)

RED CARD/Sideway

170㎝・編集YのBESTはこれ!

170㎝・編集YのBESTはこれ!

とにかく柔らかいから一日はいてもストレスフリーでいられそう!
ベストサイズは27

【サイズ展開/22・23・24・25・26・27】

撮影/来家祐介〈aosora〉(人)、細谷悠美(試着) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/百々千晴 モデル/有末麻祐子 取材・原文/石黒千晶 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年1月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン