Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty

シワ改善のパイオニア・リンクルショットから第2弾美容液登場!

リンクルショットの次なる一手は、“表情圧”へのアプローチ!

2017年にコスメ界の常識を一変させたニュース。それはポーラが、「コスメでは本当のシワケアは難しい」という概念を覆し、日本で初めて「シワを改善する」効果を認められた美容液を発表したことでした。今や国内外で愛されているリンクルショット。この最先端の研究成果を搭載したシリーズからついに、待望の第2弾が登場。バイラ世代が特に気をつけたい"表情圧"に着目しました。

リンクルショット ジオ セラム

シワ改善のパイオニアであるポーラが満を持して送り出す第2弾! その名も、リンクルショット ジオ セラム。パッと目を引くオレンジが印象的な新美容液は、肌※1にかかる“表情圧※2”に着目。笑っている最中も、その後も、理想は表情に合わせて自在に伸び縮みするようなしなやかさ。塗った瞬間から、ハリ感と弾力性を両立したうるおいベールを形成、ポジティブに過ごせる毎日を応援します。

 

※1 角層

※2 表情の動きによって肌にかかる力

 

●「リンクルショット ジオ セラム」【医薬部外品】40g ¥11000(税込)販売名:ポーラ WRSセラム/ポーラ

美容のプロも、リンクルショット ジオ セラムに夢中!

シワ改善のパイオニア・リンクルショットから第2弾美容液登場!_2

「肌と一体化したと思ったら、まるでクッション膜が生まれたかのようにバウンシィな手ざわりに。自分の気持ちを素直に表情にしても、ぱんとはね返して、記憶しない、記録しない……。この一滴は、表情を恐れることなく自分の顔を思いどおりに育てるための頼もしい味方です」(右:美容エディター松本千登世さん) 

 

「気がついたら1本使い切っていました。塗るときのフィット感が頼もしくて、翌朝の肌が恋しくてつい。もっと早く出会いたかった!」(左:美容ジャーナリスト鵜飼香子さん)

リンクルショット メディカル セラム

リンクルショットの原点は、この伝説的な一本。発売前から話題になり、日本で初めて「シワ改善」美容液として誕生して以降、国内外で95万人が体験済み。肌本来の力でシワ改善を促す画期的アプローチで、刻まれたシワに働きかけます。溝にむちっと密着して、さらりと仕上がる心地よさも定評が。シワが気になって表情に自信をなくしている人にぜひ! ネガティブに寄り添い、ポジティブに踏み出す力を与えてくれるはず。

 

●「リンクルショット メディカル セラム」【医薬部外品】20g ¥14850(税込)販売名:ポーラ リンクルショット メディカル セラム/ポーラ

オンラインストアはこちら

 


認めたくないけどシワかもしれないあの線、“表情圧”のせいって知ってた!?

シワ改善のパイオニア・リンクルショットから第2弾美容液登場!_4

気のおけない友人たちとの女子会。たくさんおしゃべりして思い切り笑って、ご機嫌な気分でお手洗いへ。なのに、化粧直しで鏡の前に立ったら、思わず「あれっ⁉」 なかったはずのシワらしき線が目じりや口もとに……! そんな普段は気にならなかったのに、表情を動かしたときに浮かび上がる線、それが「潜伏シワ」。その原因は、笑ったり、驚いたりするときに肌にかかる表情圧。表情圧は肌の奥でじわじわとダメージを与え、一時的に表れる潜伏シワも将来の定着ジワにつながるといわれているのです。

潜伏ジワを定着ジワにさせない! 目指すは、しなやかで潤ったつきたておもち肌

シワ改善のパイオニア・リンクルショットから第2弾美容液登場!_5

この「潜伏シワ」、まだ表立ったシワは見当たらないようなバイラ世代からすでに気にしている人が多数。一時的なものとしてスルーしてしまうのではなく、将来の定着ジワを防ぐべく最初の一手を打つべきということ! 大切なのは、肌内部の柔軟性。カチカチのおもちには簡単にヒビが入ってしまうけれど、むちむちと柔らかなつきたてのおもちならちょっとやそっとのダメージはぷるんとはねのける力が。肌も同じように、表情圧のダメージを受け流せるような、しなやかでハリのある肌を目指して。最新の美容液でケアを始めれば、シワシワな未来は遠のくはず。そして、日ごろから変な表情グセを定着させないためにも、顔の片方に偏らない表情や咀嚼を心がけて。表情に自信のもてるハリ肌なら、思い切り笑って、泣いて、ときには怒って、気分も晴れやか!

■お問い合わせ先/ポーラ 0120-117111

撮影/さとうしんすけ スタイリスト/山本遥奈 イラスト/本田佳代 文/鵜飼香子

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE