Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【美人メガネ】今季トレンドは「四角いフォルム&小さめレンズ」

花粉シーズンが到来し、コンタクトからメガネにかえて出勤している人もちらほら。今年のメガネはデザインのバリエーションがとくに豊富なようす。中でもレンズが小さめ&四角いフォルムのデザインが多く、通勤時に合わせやすいものがたくさん登場しているので、ぜひ自分に似合うものを見つけて。

教えていただいたのは

EYEVAN PR 荒川奈緒さん
センスのよさと折り紙つきの品質で、バイラの誌面にほぼ毎号登場するほどスタイリストから絶大な支持を集めるメガネブランド。荒川さんは、プレス業務に加えて店頭での接客も長年担当している。

ここ数年は“丸くて大きい”一辺倒だったけれど…

近年のメガネトレンド

(右上から時計回りに)撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(’ 19年5月号、10月号)、尾身沙紀〈io〉(’ 19年11月号)、東 京祐(’19年9月号)

メガネトレンドの最前線に新顔登場!

「レンズが丸くて大きめのメガネがこの4年ほど主流でした。このトレンドはまだしばらくは続くと思いますが、今季はウェリントン型に代表される直線的なラインのものや、これまでよりレンズが小さめのものが多く出てきました。一般的に、形がシャープでレンズが小さいほうがきちんとした印象になるので、通勤服に合わせやすいメガネが増えているといえます。大きめメガネをかけるとアンバランスになりがちだった小柄な人も、似合うものが見つけやすくなりました」(荒川さん)

【うれしいポイント】
●形のバリエーションが豊かに

●通勤使いしやすいメガネも増加

●似合うものを探しやすくなった!

今年は四角いフォルム&小さめレンズのメガネが増えた!

アイヴァンのメガネとスローンのニットコーデの絵美里

きゃしゃなフレームのウェリントン型メガネをかければ、ざっくりニットにブラックデニムのシンプルコーデがたちまち上品に。ゴールドの長めブリッジに施された彫金が、メガネの上質さを物語る。メガネ¥37000/アイヴァン PR(アイヴァン) ニット¥33000/アナイ(スローン) パンツ¥14000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) リング¥28000/UTS PR(ルフェール)

撮影/中野佑美 ヘア&メイク/佐川理佳〈TRON〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/絵美里 構成・原文/松井友里〈BAILA〉 ※BAILA2020年2月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン