Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【百々千晴デニム】白デニムは「なじませトーン」で脱・コンサバ!

スタイリスト百々千晴さんが、「白デニム」をより今っぽく見せるコツを教えてくれました! トップスに白や淡色を合わせてワントーンで着るのが百々さんルール。ただし、全体がボケないようにダークトーンやビビットカラーの小物で締めるのがポイントなのだとか。

教えてくれたのは…

《ルール》白デニムは「なじませトーン」で品のある女らしさをオン

白のデニムパンツとジャケットコーデの宮田聡子

エクリュデニムが主役のワントーンでジャケパンスタイルも脱・コンサバ

ブルーグレーニットをつなぎ役にした白〜エクリュのグラデは、清潔感を生む好配色。「ぼやけないように、ブラウンやダークグリーンの小物で全体を引き締めるのがコツ」。ストレート&センタープレスのスラックス感覚ではけるデニムだから、通勤服としても◎。デニムパンツ¥13000/アダム エ ロペ トップス¥26000/サザビーリーグ(デミリー) ジャケット¥23000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥14000/アディナ ミューズ  シブヤ(アディナ ミューズ) 靴¥100000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

白のデニムパンツとフレアチュニックコーデの宮田聡子

オールエクリュのクリーミー配色で親しみのあるやさしい雰囲気に

ストレートデニムにフレアチュニックを合わせたY字シルエットで、ワントーンでもメリハリよく。「細くなればなるほど体型のごまかしがきかなくなるエクリュデニム。細身を選ぶときは、脚につかず離れずの“ストレート”が安心です」。仕上げにベリーピンクのパンプスでアクセントをつけて。女子会にもぴったり。デニムパンツ¥27000/サザビーリーグ(マザー) ブラウス¥29000/ロンハーマン ピアス¥36000・ブレスレット¥39000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥57000/トゥモローランド(ユゼフィ) 靴¥18000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)

撮影/酒井貴生〈aosora〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/百々千晴 モデル/宮田聡子 取材・原文/石黒千晶 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年5月号掲載

【BAILA 5月号 はこちらから】

【百々千晴デニム】白デニムは「なじませトーン」で脱・コンサバ!_3
【百々千晴デニム】白デニムは「なじませトーン」で脱・コンサバ!_4

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン