Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【クロゼット診断】〈メモリアル型〉は、思い出服を一か所にまとめるのが肝!

一度褒められた服や思い出の服は中々捨てられない…という「メモリアル型」クロゼットの代表・石本愛衣さん(スーパーバイラーズ)。スタイリスト吉村友希さんのアドバイスは「思い出の服は一か所にまとめる」「2週間以上着ていない今季の服は思い切って手放す!」の2つ。クロゼット整理でテイストや着こなしの幅が広がりました。

あなたはどのタイプ? 代表アイテムから、クロゼットをタイプ別に診断!

“捨てたくない思い出服が多い”メモリアル型 石本さんのクロゼットを改革!

石本さん&吉村さん

「小柄な体型に合うサイズ選びが上手」(吉村さん)、「思い出服が多く整理できないのが悩みなんです」(石本さん)

こうして手放す!

プロセス1

①点在しているメモリアル服を1カ所にまとめる

「点在しているとクロゼット全体のテイストを混乱させる原因に。数枚なら残してOKです」

プロセス2

②①を除いて2週間着用している服をピックアップ

「思い出服以外にも、着ていない服は意外と多いもの。2週間着ていない今季の服も思い切って手放して」

プロセス3

③8:2に仕分け、テイストごとに整理

「思い出服の点在で見失いがちだったテイストを、ベーシック服と派手服に分けて整理し直して」

クロゼットを整理してわかったこと…“ トップスに色がない!”

〈手放す!〉

手放す服

「2週間着ていない服をよく見ると、同じ形のトップスばかり。たくさん着てもう出番がないようなので、くたびれた服は断捨離しましょう」

〈残す!〉

残す服

「華やかな柄ワンピやスカートは今季も活躍。思い出服は写真に残すなどし、半分ほどに減らして。クロゼット全体の1割以下にとどめるのが理想です」

投入アイテム

投入アイテム_ブラウス

ベーシック色トップスが多い石本さんはきれい色に挑戦!

旬のバンドカラー 。ブラウス¥13800/メゾンスペシャル 青山店(メゾンスペシャル)

キープ服+投入アイテムで、よっしーがスタイリング!

ラベンダーシャツコーデ

華やかなラベンダーのシャツはやわらかなアイボリーで引き立てて

「ニットやTシャツなど、シンプルなトップスが多く印象が似ていたので、今回はシャツを選びました。色白さんなので、淡いラベンダーも透明感が出てお似合い! アイボリーのパンツと合わせてシャツをきわだたせます」(コメントすべて吉村さん)

ボリュームスカートコーデ

華やかなボリュームスカートを渋色配色で辛口にチェンジ

「甘く可愛らしいイメージが強い石本さん。白トップスと合わせがちというフェミニンなスカートを大人っぽく着こなすポイントは配色にあります。ネイビーで締め、スニーカーで辛めにシフトして」

黒小物コーデ

黒小物で大人の品を添えれば洗練されたフェミニンスタイルに

「このワンピは白小物と合わせて甘く着ていたそうなので、今回は真逆な黒を合わせてみました。印象がピリッと引き締まって、白小物を合わせるより甘さが引かれて落ち着いたムードにまとまります」

【よっしー’sアドバイス】メモリアル型におすすめなのは《テイスト別収納》!

メモリアルゾーンを作ったうえで、組み合わせるだけで着こなしが決まる定番×華やかで分ければ簡単

テイスト別収納

石本さんの感想は?

石本さん

思い出服をまとめるとコーデの邪魔にならない!思い出に引っぱられずアイテムや着こなしを今っぽく更新していけそう

撮影/加藤ゆき(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumini. 〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/石本愛衣(スーパーバイラーズ) 取材・原文/道端舞子 構成/山岸成実〈BAILA〉 ※BAILA2020年6・7月合併号掲載

【BAILA 6・7月合併号はこちらから!】

【クロゼット診断】〈メモリアル型〉は、思い出服を一か所にまとめるのが肝!_13
【クロゼット診断】〈メモリアル型〉は、思い出服を一か所にまとめるのが肝!_14

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン