Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. エディターズPICK

【エディターのおうち私物#17】「漢方・鉄・乳酸菌」で毎日ごきげん

おうち時間を楽しく過ごすにも、健康第一。ということで、今日は、編集スガコが頼りにしているサプリメント「漢方・鉄・乳酸菌」をご紹介。PMSや便秘、肌荒れや疲れやすさなど、「病院に行くほどではないけれど、でもつらいはつらい諸症状」に効いてくれるので、いつもよりちょっと気分のいい毎日を過ごせるようになるはず☺️

1 PMSと便秘対策は、PLANTLOGYの漢方サプリ

PLANTLOGYのサプリメント。PMS対策、便秘対策。

煎じたり、煮出したりと面倒くさそうなイメージのある漢方を、誰でも気軽に取り入れる形にしてくれたPLANTLOGY。直径1−2mmほどの小さな粒状のサプリメントで、だいたい小さじ1−2杯をお水と一緒に飲むだけでOKという手軽さ。これが本当にありがたいんです! そうじゃなきゃ、絶対続けられてない……(かつて本格漢方に挫折した経験アリ涙)。右のインナークレンズは、お通じの調子が悪いときに。夜寝る前に飲めば翌日快腸。お腹も痛くなりにくいので、次の日がお仕事の日でも安心です。左のインナーピースは、生理前1週間くらいから飲み続けるとPMS症状を和らげてくれる処方。私の場合は、胸のハリが収まり、生理痛も穏やかになります。

2 美肌に疲労回復にマルチに活躍!鉄分はビタミンCを相棒に

ヘム鉄とビタミンCのサプリメント

疲れやすい、目覚めが悪い、スキンケアをしているのに突発的に肌荒れが起きる、などの症状がある方は、実は貧血=鉄分不足の可能性大! 私はとってもダメな例で、いつ倒れてもおかしくないくらい鉄の数値が悪いことは知っていたのに、特に症状もないしなと油断していたら、ある日突然肌荒れに悩まされ、それも鉄不足のせいと指摘されて愕然とした経験があるんですよ……。甘く見ちゃダメ! 絶対。

ということで、左はクリニックで購入できるMSSのヘム鉄サプリ。右はリポ-Cというリキッドタイプの高吸収ビタミンC(お高いし、にがりみたいな味で決して飲みやすくはないのですが、効いてる感が違う!)。鉄の吸収にはビタミンCが欠かせないので、夜寝る前に同時に摂取。鉄とビタミンCはコラーゲンの生成にも関わる栄養素なので、頑張ってるのにスキンケアの効果がなかなか出ないなーという人は、サプリメントでインナーケアに力を入れてみてもいいかもしれません。

3 心と体の健康は腸から! 乳酸菌サプリで目指せ美腸

乳酸菌 サプリメント ベルムカイン

そして最後に、乳酸菌サプリメント。美人はみんな腸がキレイ!と言われたりもするように、腸は美容と健康の要。納豆やお味噌、食物繊維やオリゴ糖などの発酵食品をたくさん食べ、動物性タンパク質や脂肪を控えめにした食生活ができたらベスト。でもなかなかそうはいかない(美味しいもの大好きー!)ので、サプリメントの力を借りちゃう! 最近飲んでいるのは、ベルムカイン・ゴールドで、Amazonでも買えます。ただ乳酸菌は相性が大切なので、誰かのお勧めでも自分に合わないなと思ったら、別のものにトライしたほうが良いです。同じ種類を飲み続けていると効果も薄くなるので、また別のものに切り替えて、回転させていくと良いそう。私も、これ以外にニチニチ製薬のプロテサンを飲んだり、ヤクルト×ミルミルの合わせ技にトライしたりと切り替えながら腸活を続けています。

女性も30代になると、なんとなくの不調が当たり前になってしまいがちですが、相性の良いサプリと出会えると、こんなに楽になるんだ〜!って、嬉しい驚きを味わえるはず。私はサプリの力を借りながら、この機会に生活習慣の方も見直せるように頑張っています!(編集スガコ)

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン