Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Beauty
  3. ダイエット

【新刊発売記念】 Atsushiさんの美白に効く「鶏ひき肉とブロッコリー、トマトのスープ」レシピ特別公開

簡単に作れて、おいしくてキレイになれるスープレシピで大人気の、ファッション&ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさん。ビジュアル的にもおしゃれなAtsushiさんのお料理は、BAILA本誌でも大評判。そんなAtsushiさんの新刊『やせる!キレイになる!ベジたんスープ50』(小学館)が、5月25日に発売に。その気になる内容を、Atsushiさんにいち早く聞いてみました。

いいことづくしの新レシピ本、『やせる! キレイになる! ベジたんスープ50』

レシピ本 『やせる! キレイになる! ベジたんスープ50』 5月25日発売

『やせる!キレイになる!ベジたんスープ50』(小学館)¥1375

「“ベジたん”とは、ベジタブル+たんぱく質を組み合わせた言葉で、この本では、たっぷりの野菜とたんぱく質がしっかりとれるスープのレシピを紹介しています。そして今回、初めての試みとして、僕のこれまでに培った知識を元に、食材のもつ効能に着目し、うるおい、美白、毛穴レス、美髪、むくみ解消、エイジングケアという6つの美容効果別にレシピを紹介しています。どのスープも、高たんぱく質低糖質なのでダイエットにも効果的なうえ、野菜だけでなく、きのこや海藻など食物繊維が多い食材や発酵食品なども多用しているので、美腸効果も抜群。まさに”食べる美容液”です。僕自身、スープを飲んで、40代の初めに6kgやせに成功し、44歳の現在も、病気をまったくせず、体調も肌も体型もベストな状態をキープしています。すべて10分以内で作れるので、みなさんも、ぜひ試してみてください」(Atsushiさん)。
今回は、そんな新刊の中から、【美白】に効くスープをご紹介。

美白に効く! 鶏ひき肉とブロッコリー、トマトのスープ

鶏ひき肉とブロッコリー、トマトのスープ

「美白のために摂りたいのは、高い抗酸化作用でメラニン色素の沈着を防ぐビタミンCやビタミンE、リコピンなどの成分です。ビタミンCには、メラニンの生成を抑え、肌にハリを与える作用、ビタミンEには血行を促進して新陳代謝を促す作用、リコピンには、炎症を抑えてコラーゲンの減少を防ぐ作用も。このスープには、ビタミンCやリコピンが豊富なトマト、ビタミンCやEが多いブロッコリー、ビタミンCを含むレモンを使っているので、美白効果抜群! トマトやレモンの酸味が効いた爽やかでコクのある味わいです」(Atsushiさん)

鶏ひき肉、玉ねぎスライス、レモン、ミニトマト、ブロッコリー

材料(2人分)
鶏ひき肉…150g
ブロッコリー…6〜7房(100g)
ミニトマト…12個
玉ねぎ…小1/2個(80g)
A 顆粒かつおだしの素…小さじ2
 ナンプラー…大さじ1
  すりごま(白)…大さじ2
酒…大さじ1
チューブにんにく…小さじ1
チューブしょうが…小さじ1
レモン汁…1/3個
水…400ml
ごま油…小さじ2

作り方
① ブロッコリーは、食べやすい大きさに切る。ミニトマトは縦半分に切り、玉ねぎは3cm長さの薄切りにする。
② 鍋にごま油を中火で熱し、鶏ひき肉と玉ねぎを炒める。ひき肉に火が通ったら、水を加え、沸騰したらあくを取る。
③ ブロッコリー、ミニトマト、Aを入れてひと煮たちさせる。器に盛り、レモン汁をかける。


このスープ以外に、新刊には50ものスープが紹介されているから、ほかのレシピも知りたい人は、チェックしてみて!

書籍の購入はこちらから
電子書籍の購入はこちらから

撮影/福田喜一 取材・文/和田美穂 企画/菅井麻衣子

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン