Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Lifestyle
  3. グルメ

【お料理上手なあの人の、気分がアガるおうちレシピ #5】美容担当ナベ嬢の“白い方のビーフストロガノフ”

美のセンスは美以外の場面でも自ずと比例してしまうように、ビューティ界隈にはお料理上手さんがいっぱい。そこで、キレイなあの人たちが作っている、気分がアガるおうちレシピをご紹介。第5回は、編集部美容担当ナベ嬢の“白い方のビーフストロガノフ”です。

“白い方のビーフストロガノフ”

「遠い昔、祖母がお隣に住んでいた外国人の方に教わったというレシピ。炒めるだけなのになんだか特別感があるのは、嬉しいことがあった日にリクエストした料理だったからかも。サワークリームでつくる白い方のストロガノフなので、彩りにパセリを添えるとアクセントになります」(ナベ嬢) 

材料(1人前)

“白い方のビーフストロガノフ”材料

A)
牛肉(薄切りor切り落とし) 150g
バター 大さじ 1/2
サラダ油 大さじ 1/2
塩 少々
胡椒 少々
オニオンパウダー 小さじ1/4
 
B)
マッシュルーム水煮缶 1缶
バター 大さじ 1/2
塩 少々
胡椒 少々
 
C:クリームソース) 
バター 大さじ 1/2
小麦粉 大さじ1
サワークリーム 1/2カップ(約45ml)

ビーフコンソメ1/2カケを100cc(1/2カップ)のお湯で溶いたもの
フレンチマスタード 小さじ1/2
塩 ひとつまみ
胡椒 少々
(あれば彩り用のパセリ)

作り方

【お料理上手なあの人の、気分がアガるおうちレシピ #5】美容担当ナベ嬢の“白い方のビーフストロガノフ”_3_1

1/4

【お料理上手なあの人の、気分がアガるおうちレシピ #5】美容担当ナベ嬢の“白い方のビーフストロガノフ”_3_2

2/4

【お料理上手なあの人の、気分がアガるおうちレシピ #5】美容担当ナベ嬢の“白い方のビーフストロガノフ”_3_3

3/4

【お料理上手なあの人の、気分がアガるおうちレシピ #5】美容担当ナベ嬢の“白い方のビーフストロガノフ”_3_4

4/4

1)Aを炒める。フライパンにバター・サラダ油を熱し、牛肉を入れ塩・胡椒・オニオンパウダーを合わせて炒め、火が通ったら一度取り出す。
2)Bを炒める。同じフライパンにバターを熱し、マッシュルームの水煮を入れ、塩・胡椒して炒め、軽く火が通ったら同様に取り出す。
3)Cの材料を深めのフライパンor鍋に入れ、クリームソースをつくる。小麦粉が焦げないよう弱火で熱しながら、全体がなめらかになるまで混ぜていく。
4)取り出していた牛肉・マッシュルームを入れ、全体が絡むように混ぜ合わせれば完成。ご飯とともにお皿に盛る(パセリがあればご飯に混ぜる&彩りで添える)。
【お料理上手なあの人の、気分がアガるおうちレシピ #5】美容担当ナベ嬢の“白い方のビーフストロガノフ”_3_1
【お料理上手なあの人の、気分がアガるおうちレシピ #5】美容担当ナベ嬢の“白い方のビーフストロガノフ”_3_2
【お料理上手なあの人の、気分がアガるおうちレシピ #5】美容担当ナベ嬢の“白い方のビーフストロガノフ”_3_3
【お料理上手なあの人の、気分がアガるおうちレシピ #5】美容担当ナベ嬢の“白い方のビーフストロガノフ”_3_4

構成・文/渡辺敦子〈BAILA〉

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン