Magazineマガジン

BAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. エンタメ

【集まれ、わんばか部♡】桐谷美玲、大政絢、有末麻祐子の愛犬が登場! 

いるだけで癒してくれるもふもふたち……! ペットがいる皆さんはおうち時間が増える今、いつもより一緒に過ごす時間が増えているのではないでしょうか? そんな癒しの時間をおすそ分けしてほしい! とバイラで活躍中の桐谷美玲さん、大政絢さん、有末麻祐子さんをはじめとする、いつもお世話になっているスタッフの皆さま(=「わんばか部」)におねだり♡ そして届いた、かわいいかわいい愛犬たちの癒しショットをご紹介します!

■桐谷美玲さんの愛犬

桐谷美玲さんの愛犬

こちらは、美玲さんのインスタグラムにもたびたび登場中の愛犬ぱとら♡

「ぱとらの由来はクレオパトラの"ぱとら" 。目にアイラインが入っているみたいだったので、そこから連想して付けました。性格はかなりのあまえんぼでくっつき虫。だけど我が強い……! 散歩と、おもちゃを投げて取ってくる遊びが大好きでそのモードに入ったら疲れ切るまで終わりません。あと靴下が大好き。大好きすぎて「靴下察知脳力」がとても優れています…。靴下を脱ぐと分かった瞬間、寝ていてもわざわざ起きて取りに来るんです。そして、宝殿のように自分のベッドに持って帰る!」

桐谷美玲さんの愛犬 幼少期

赤ちゃんの頃のお写真もたまりません……!

「この写真をみて、一目惚れして会いに行きました。目と鼻の大きさが同じくらいクリクリだったのが、本当にかわいくて。今は年齢を重ねて赤ちゃんの頃よりだいぶ毛の色が白くなってきたけど、それはそれでかわいい!」

桐谷美玲インスタグラム

■大政絢さんの愛犬

大政絢さんの愛犬たち

動物番組でMCも務めている大政絢さんは、プライベートでも大の愛犬家!

3匹のわんちゃんを飼っているそう♡

「みんな仲良しですが、3ショットが中々撮れず、これが唯一の写真。みんなお利口さんに育ってくれました。」

大政絢さんの愛犬 チワワ

まずはこちら2匹のチワワからご紹介!

「左はココ。10歳で、3匹の中でいちばんお姉さんです。マイペースで、寝ていることが多い。でも、『お菓子』と言うとちゃんとわかって、ウサギのように跳ねてくるのが可愛い! そして右のチョコタンの子は『ショコラ』。9歳で、性格はとても甘えん坊で人見知り。悪い事もよくするけど、怒るとどこかに隠れちゃう。どこにいるか分からないほどかくれんぼ上手なんです。」

大政絢さんの愛犬 トイプードル

「そしてこちらが末っ子、トイプードルの『なちゅ』。4歳です。人間の言葉がわかるかのように、いつも首を傾けて話を聞いてくれる優しい子。3匹のなかでいちばんアクティブでやんちゃなところがかわいいです!」

かわいい……! ひたすらに癒される…!

このかわいさは絢さんのインスタグラムでものぞき見できちゃいますよ♡

大政絢インスタグラム

■有末麻祐子さんの愛犬

有末麻祐子さんの愛犬

そしてそして、このぬいぐるみのようなかわいこちゃんは、有末麻祐子さん家の『ぽんず』♡

「1歳・『ぽんず』、マルチーズ×プードルの女の子です。名前の由来は、意味は特にないのですが(笑)響きが可愛いのと私がポン酢好きなので! 犬を飼ったら絶対に”ぽんず”にするって前々から決めていたんです。性格はどこまでも私にそっくりになってしまって、おてんばでマイペース(笑)。ささみや馬肉のおやつとフルーツと野菜が大好きで、クッキーとか甘い物はすきじゃありません。まだ1歳なのですが、覚えた芸がたくさん! おすわり、お手おかわり、両手タッチ、スピン、ふせ、バン、アゴ、が出来ます。この写真はトリミング後で、こだわりのくまさんカット。とにかく熊にしてくださいと、かなり細かくオーダーさせて貰ってます!(笑)」

有末麻祐子さんの愛犬 おもちゃと

「こちらが小さいころの写真。とにかくおてんばガールで、おもちゃをブンブン振り回してすぐダメにしてました(笑)かわいい写真ばかりでなく、不意打ちショットで物凄い不細工な顔をしてくれることも。寝顔も割と凄い顔です……」

ぽんず専用アカウントもぜひチェックを!

有末麻祐子インスタグラム
「ぽんず」インスタグラム

■ヘアメイク河北裕介さんの愛犬

ヘアメイク河北裕介さんの愛犬

バイラ本誌の「服とメイクのBEST ANSWER」連載でもお世話になっている、ヘアメイクの河北裕介さんの愛犬は、こちらの2匹のヨークシャーテリア。名前は、左が「アンジー」で右は「レオ」だそう! ぴん、と立った耳ときれいな毛並み、そして二匹仲良くベッドでくつろぐ姿がたまりません♡

ヘアメイク河北裕介さんの愛犬 アンジー

一見そっくりな二匹。この子はどちらかわかりますか…? 正解は「アンジー」!

鼻の上が黒くなっているのが「アンジー」ですよ♪

ヘアメイク河北裕介さんの愛犬 レオ

そしてこちらが「レオ」の赤ちゃん時代。どあっぷでもこのかわいさ、さすがです。

クリクリできれいな目に、吸い込まれそう……!

■フォトグラファー魚地武大さんの愛犬

フォトグラファー魚地武大さんの愛犬

まるい背中とちょこん、と折れたおててがかわいすぎるこちらの白柴犬は、もはやバイラには欠かせないほどお世話になっている、フォトグラファー魚地さんの愛犬「まる」。

まるは自分のことを人間だと思っているらしい。好きなのはボール遊びとお肉。

たまに魚地さんのスタジオに遊びに来ていますが、スタジオが嫌いで来ると固まってしまうそうです。

こちらはお昼寝中の写真。

フォトグラファー魚地武大さんの愛犬 幼少期

そしてこちらが、まるの赤ちゃん時代のお写真。

この寝相は子犬のころから変わっていないみたい。

愛おしすぎて胸が苦しい……!

フォトグラファー魚地武大さんの愛犬 黒パグ

そしてもう一匹、黒パグの「ネーロ」も。

二人は仲良しだけど、たまにまるがネーロに怒られるらしいです。

■フォトグラファー遠藤優貴さんの愛犬

フォトグラファー遠藤優貴さんの愛犬

バイラをはじめ、数々の雑誌で活躍中のフォトグラファー遠藤さん。

こちらの愛犬「ビビ」ちゃんは、スタッフ間で犬の話になると必ず名前が上がる話題のわんこ。

会ったことのある人によると、芸能人のようなオーラがあるとか……!

「ウィペット・4歳の『ビビ』です。呼びやすく、聞き取りやすい名前の候補の中から直感で決めました。性格は温厚で人見知りがなく、甘え上手。こちらの写真は家に来たばかりの1歳半のころ。最初はこんな感じで、常に飼い主を見ていていつでも動き出せるようになんだか凛としていました。」

フォトグラファー遠藤優貴さんの愛犬 お気に入りのクッションで

 「そんなビビも今ではお気に入りのクッションでお腹をみせて横になっている日々。。。寝ることも得意だけど、とにかく足が早くて、走ることが大好き。」

写真でもオーラが見えるよう……本当に美しくて、かわいい♡

■ライター榎本洋子さんの愛犬

ライター榎本洋子さんの愛犬

こちらの見返り美人ちゃんは、ライター榎本さん家の『たむ』。

「キャバリア・5歳の女の子、『たむ』です。おっとり、まったり、優しい子。よくこうやって、後ろ足までピーンと伸ばして座っています(股関節やわらかくて羨ましい)。『可愛い』という言葉に異様に反応し、自分が褒められてると思って喜ぶ(笑)。指鉄砲でバーンって撃つ真似をすると、パタンと横に倒れます。感情表現が豊かで、嬉しい時も悲しい時も、顔にすごく出るのがかわいいんです~!」

ライター榎本洋子さんの愛犬 幼少期

「赤ちゃんの時。夜鳴きもせず、留守番もちゃんとできて、とにかくできた子でした。このころはわりと活発だったんですけど、成長するにつれどんどんおっとりさんに。」

ライター榎本洋子さんの愛犬 『おでこ』ちゃん

そしてもう一匹♡ バイラの誌面にも何度も出てくれた『おでこ』ちゃん。

「名前の由来は、顔の半分おでこだから。ペキニーズ×チワワの3歳。性格は、おてんばで陽気だけど小心者。いつもベロが出てるのがチャームポイント。怒られてもこうしてずーっとヘラヘラしています(笑) たまにイラっとしますけど、癒されます。」

ライター榎本洋子さんの愛犬 『おでこ』ちゃん 幼少期

「これは、ペットショップで初めて出会った日。他のワンちゃんと全然遊ばずひとりポツーンとしているマイペースでした。ギズモに似ていて、一目惚れして何度も通ってお迎えしました。」

ちょっと不安げな表情にきゅん……♡

ライター榎本洋子さんの愛犬 仲良し

「ふたりはとても仲良し。こんな能天気な彼女たちと過ごしていると、不安や葛藤も笑って流せちゃう。こんな時だからこそ、よりいっそうこの子たちがいてよかった!と思っています。」

■バイラ編集長Yの愛犬

バイラ編集長Yの愛犬

続いては、バイラ編集長Yの愛犬「ルーク」をご紹介!

「名前の由来は『スター・ウォーズ』のルーク スカイウォーカーから。チワワとトイプードルのミックスのチワプーで、3歳になったばかりの男のコです。好きなのはジャガイモ、特技はお気に入りのおもちゃの空中キャッチ。『投げて~』といつでもくわえて持ってきます。写真はおもちゃを投げてほしくて、ワクワクしているところ。」

バイラ編集長Yの愛犬 幼少期

こちらは赤ちゃん時代♡

おもちゃのような小ささと、真っ黒な目がかわいすぎる……!

「今では、人間の言葉が理解できるように。好きな言葉は完璧に覚えています。通っている犬の幼稚園の名前も理解していて、会話に出てくるとソワソワしだすんです。」

■バイラ編集部Sの愛犬

バイラ編集部Sの愛犬

娘さんの隣で眠るのが、編集Sの愛犬「ココ」ちゃん。

「トイプードルの10歳『ココ』です。好きなものはチーズケーキで、散歩はあんまり好きじゃない。家族中が溺愛しまくったため、若干お嬢様気質に……。可愛がってくれる8歳の娘にはよく懐いていますが、ワシャワシャ頭やシッポを掴んでくる3歳の息子のことは常にうっとうしそう(笑)。(多分、彼女の中ではまだ家族と認めていない)」

バイラ編集部Sの愛犬 幼少期

「赤ちゃんのころはこんな感じ。結婚と同時に奥さんの実家で飼い始めました。ココア色、チョコっぽいので『ココ』と命名。いまでは、顔の可愛さで世を渡り歩く貴婦人です(笑)」

そんな、ちょっとつんつんしていても許されちゃうこの可愛さ。にくいっ……!

■バイラ編集部スガコの愛犬

バイラ編集部スガコの愛犬

ビューティ担当スガコ家には、こちらのわんちゃんが♡

「『ヴィノ』はミニチュア・シュナウザーの8歳。『お散歩いく?』を待ちわびて、『持っておいで』で自らリードを取ってくる、散歩を愛してやまない犬。毎日行っても『っしゃー!3年ぶりのシャバだぜ!』ばりの喜びと興奮で飛び出してくれます。外では人には媚びず絡まず、大きな犬はスルーして小さい犬には寄っていく硬派な小心者ですが、家ではあらやだ、頑固な甘えん坊。ソファでスマホを眺めているとぐいっと邪魔してきます(笑) 毎日可愛さの最高記録を更新中です!」

バイラ編集部スガコの愛犬 日向ぼっこ

「ひなたぼっこが好きです。気づくと写真のように、日当たりの良いところで充電しています。」

なんかだひなたぼっこまで一生懸命に見える……!

健気さを感じるこの感じ……かわいすぎます♡

バイラ編集部スガコの愛犬 段ボールと

「それから、ダンボールが大好き! 購入したおしゃれなベッドよりも、ダンボールに古着や古タオルを敷き詰めた雑なベッドをご愛用。そしてその壁を自ら噛みちぎって破壊して、楽しんでいます。」

■バイラ編集部ちゃんまいの愛犬

バイラ編集部ちゃんまいの愛犬

そして、昨年ついに愛犬を迎え入れたことで編集部でも話題になった、編集ちゃんまい家の「つん」♡

「1歳のアメリカンコッカースパニエルの女の子、つんです! よく名前の由来を聞かれますが、西郷隆盛の銅像で一緒にいる犬の名前が『つん』だったという理由から。かなり渋い由来でごめんよ、つん....。とにかく陽気でいつでも尻尾ブンブンですが、かなりのビビリなところがなんとも間抜けな感じ。好きな食べ物はいつものご飯以外だと大根(生)がブームです、渋い! この写真は知人の息子くんに遊んでもらっている様子。実際は楽しそうにじゃれていましたが、写真で見ると温度差が・・・(笑)」

バイラ編集部ちゃんまいの愛犬 毛量マックス

「こちらは毛量マックス期。地毛ですか〜?とトリマーのお姉さんに聞かれました。。」

バイラ編集部ちゃんまいの愛犬 幼少期

子犬時代のこのあどけなさといったら……!
「小さくて小さくて何考えてるかよく分からなくて恐る恐るそーっと接していた時代(笑)。愛くるしすぎてゆっくり成長して~と思っていたけど、今は今で味があってとても好き!」

いや~やはりモフモフの力は偉大ですね!!

そしてご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

まだまだ「わんばか部」への入部をお待ちしております!

 

次回は「にゃんばか部」をお届け♡ お楽しみに。

取材・文/田畑紫陽子〈BAILA〉

BAILABAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン

BAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み