Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Lifestyle
  3. エンタメ

人気海外ドラマでおうち時間に楽しく英語力アップ!【Netflix編】

「おうちで過ごす時間に英語を勉強したい!でも、いきなり参考書を買うのはハードル高すぎる~(しかも、ぜったい続かなそう…)」と思っているなら、海外ドラマで楽しく英語力アップを目指してみませんか?今回はNetflixで見られる、英語の勉強におすすめの人気ドラマ6作品をご紹介します。どの作品も英語字幕があるので、細かく英語表現を学ぶこともできます。効果的な方法の詳細は最後に書きますので、ぜひチェックしてください!

1.イギリス上流階級の英語を聞ける『ザ・クラウン』

『ザ・クラウン』

Netflixオリジナルシリーズ『ザ・クラウン』シーズン1~3独占配信中

『ザ・クラウン』は英国君主、エリザベス2世の半生を描いた歴史大作ドラマです。シーズン1は、クレア・フォイ演じるエリザベス2世がフィリップ王子と結婚するところから始まります。その後25才の若さで即位し、多くの歴史的事件の影で葛藤する女王の姿が鮮やかに描かれます。現在94歳のエリザベス女王。王の娘、妻、そして母としての顔を知ると、以前より親近感がわきます。たとえば、エリザベスが夫フィリップに、初めて外遊を任されたことを伝えるシーン。子供たちと何か月も離れることに難色を示すフィリップに対してこう説得します。

But it would mean so much to papa that we do it.

「でも、私たちがそれ(外遊)をすることは、お父様にとって大きな意味を持つわ」

(字数制限のある字幕では「お父様たっての頼みよ」となっています。主語をitと短くして、最後のthat~で本来の主語の意味を補うという、英語初心者にはちょっと思いつかない構文ですね)

史実だけでなく、実際の宮殿内部や衣装の細部にまでこだわって再現している『ザ・クラウン』。シーズン3からはオスカー女優オリヴィア・コールマンがエリザベス女王を演じています。

2.米国ホワイトハウスの緊張感ある会話に引き込まれる『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

Netflixオリジナルシリーズ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』シーズン1~6独占配信中

アメリカ政界をリアルに描き、オバマ前アメリカ大統領もファンであることを明かしているドロドロ政治ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』。ケヴィン・スペイシー演じるベテラン政治家フランクが、ロビン・ライト演じる彼以上に野心家の妻クレアとともに、アメリカ大統領にまでのし上がっていく様子が描かれています。

シーズン1~5までは順調に制作が進んでいったのですが、2017年にハリウッドで吹き荒れた#metooの嵐のなかで、主演のケヴィン・スペイシーがセクハラや性的暴行をしていたことが発覚。ケヴィンがドラマを降板することになり、ファイナルシーズンのシーズン6ではケヴィンの代わりにロビン・ライトが主役の座につき、劇中ではクレアがアメリカ初の女性大統領となる設定に。

フランクもクレアも、権力のためには手段を選ばない冷酷な人間として描かれていますが、特にタフすぎるクレアがなんともかっこいいので、個人的にはシーズン6がおすすめなんです!例えば、シーズン6の第1話で、「我々の命を守れるのか?」と聞いてきた米軍の新兵に放った一言がこちら。

Would you have asked me that if I were a man?

「私が男性でも尋ねた?」

キレッキレの言葉にその新兵は無言に…。威厳を感じさせるロビン・ライトの演技が印象的です。現実世界でも今年の秋には現職のトランプ大統領と民主党候補のバイデン氏が争うアメリカ大統領選挙が控えています。英語だけでなく、アメリカ政治についても知ることができる『ハウス・オブ・カード 野望の階段』、ぜひこのタイミングでご覧になってみては?

3.恋愛経験ゼロの男子高校生がカップルカウンセリング!?『セックス・エデュケーション』

『セックス・エデュケーション』

Netflixオリジナルシリーズ『セックス・エデュケーション』シーズン1~2独占配信中

セックス・セラピストの母とふたり暮らしの内気な男子高校生オーティスは、女性経験ゼロにもかかわらず母親の影響で性的な知識が異常に豊富。同級生のメイヴに誘われ、秘密のセックス相談クリニックを始める、という設定。これだけ聞くと「下品な作品なのかな?」と思ってしまいますが、その実多様性に満ちたキャラクター設定と目が離せないストーリー展開で、ときにはほろりと泣けるハートウォーミングな物語なんです! たとえば第一話では、自分の父親が校長先生であることで学校で目立ってしまうことや、自分の性器の大きさに悩みを持つ男子生徒にオーティスはこのような言葉をかけます。

I think, that you need to own your narrative, not let it control you.

「思うに、自分を受け入れる必要がある。他人は関係ない」

narrativeはstoryと似た意味で「物語」という意味。「自分で、『自分はこういう人間なんだ』っていう物語を持って!他者からの『彼はこうだ』という決めつけにふりまわされないで!」と励ますオーティスの助言は適格でやさしさにあふれています。イギリスが舞台で、イギリスの高校生たちの英会話にふれられる作品です。

4.見始めると本当に止まらない!『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

Netflixオリジナルシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1~3独占配信中

言わずと知れたNetflix大大大ヒットSF作品。ルイ・ヴィトンが『ストレンジャー・シングス 未知の世界』をモチーフにしたTシャツをランウェイで発表するなど、その人気ぶりは社会現象となりました。

物語の舞台は80年代のアメリカの片田舎ホーキンス。国立研究所付近で、12歳の少年ウィル・バイヤーズが失踪します。ウィルの母、ジョイスは必死に息子を探しはじめ、警察署長のホッパーも捜査を開始。そこに頭を剃った謎の少女エルが現れ、ウィルの友達のサブカルオタク少年たち、マイク、ダスティン、ルーカスと知り合いに。エルは不思議な超能力を持っていて…という感じです。ちなみに、エルの本当の名前はイレブン。出会ったばかりのころ、マイクがエルと呼ぶことを提案しました。

Maybe we can call you “El.” Short for Eleven.

「君も略して”エル”はどう?」

ウィルの母ジョイスを演じているのは90年代に人気を博したウィノナ・ライダー。全力で息子を探す迫真の演技を見せています。また、エル役のミリー・ボビー・ブラウンをはじめ、この作品から数多くのスターが誕生しました。

一度見始めると続きが気になってイッキ見間違いなしなので、気付いたらものすごい量の英語のシャワーを集中的にあびていた、ということが起こる『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。『E・T』や『スタンド・バイ・ミー』などの過去の名作にオマージュをささげたシーンがあったり、音楽や衣装もおしゃれだったりと、いろいろな視点からも楽しめます。

5.アメリカの高校生たちのリアルな表現がたくさん『13の理由』

『13の理由』

Netflixオリジナルシリーズ『13の理由』シーズン1~4独占配信中

歌手のセレーナ・ゴメスが原作に惚れ込み、自ら製作総指揮を務めてドラマ化したという『13の理由』。アメリカに暮らす男子高校生のクレイが、自分宛ての謎めいた箱を見つけるところから物語は始まります。箱の中にあったのは、2週間前に自ら命を断ったクラスメイト、ハンナが録音したカセットテープ。そのテープには、ハンナが自殺に至った“13の理由”を語った言葉が彼女自身の声で録音されており、ストーリーを追うごとに彼女の死に関係する衝撃の真実が明かされていきます。

ティーンエイジャーの非常に複雑でヒリヒリするような日々を映し出した物語が、多くの人の心を強く揺さぶりました。アメリカでは日本と同じように学校内でのいじめや高校生の自殺が社会問題になっています。このドラマは胸が痛むテーマを扱う社会派の作品であることに間違いありませんが、ドラマとしてとても面白く見られる秀逸なストーリー展開で、アメリカの高校生たちのリアルな会話にふれることができます。例えば、第1話でクレイがスターウォーズの話をするとハンナはこう言います。

Wow! You’re an actual nerd, are’nt you?

「ワオ!あなた、オタクなのね」

(スターウォーズなどのサブカル好きはnerd(ナード)と表現されます)

シーズン1の配信が開始してからすぐに続編の制作が決定されたほど大人気の『13の理由』。続きが気になって眠れなくなりますよ。

6.笑って見られるシットコムを見たいなら『フラーハウス』

『フラーハウス』

Netflixオリジナルシリーズ『フラーハウス』シーズン1~5独占配信中

最後は、今回ご紹介したなかで一番軽い気分で見られるシットコム、『フラーハウス』です! シットコムとは、シチュエーション・コメディの略で、観客の笑い声が収録されているアメリカのドラマのジャンルのこと。

『フラーハウス』は、90年代に放送され絶大な人気を誇った『フルハウス』のスピンオフシリーズ。今やおしゃれセレブとして有名なアシュレー&メアリー=ケイト・オルセン姉妹がもともと有名になったのも、ふたりが1歳にも満たない赤ちゃんのときから出演していた『フルハウス』がきっかけでした。(赤ちゃんだったので双子のふたりでミシェル役を交互に演じました)

そもそも『フルハウス』は、妻を亡くしたダニーが10歳のDJと5歳のステファニー、そして生後9か月のミシェルの3人の娘を親友ジョーイと義理の弟ジェシーに協力してもらい、男手だけで育てていくストーリー。『フルハウス』の放送終了から約20年後にスピンオフとして配信開始した今作『フラーハウス』では、幼い息子3人のシングルマザーとなった長女のDJが、妹のステファニー、親友のキミーと女3人でひとつ屋根の下での子育てに奮闘します。

製作陣は、オリジナルシリーズ『フルハウス』に出演したキャストと交渉の末、オルセン姉妹を除くメインキャスト全員が『フラーハウス』に出演することになりました。オルセン姉妹が出なかったのは残念でしたが、彼女たちが最近はずっと女優業を全くせずファッションビジネスに専念しているところを見ると、十分理解はできます。でも、懐かしのキャストが大集合した第1話の冒頭では、こんなイジりが。

ステファニーが父のダニーに、「ミシェルはどこ?」と聞くとダニーは

Well, Michelle sends her love, but she’s busy in New York running her fashion empire.

「ミシェルはみんなによろしくって。NYでファッションビジネスの経営に忙しいそうだ」

(Send my love to~で「誰々によろしく」という意味。empire「帝国」で比喩的に事業が好調で拡大していることを指しています)

これは確実に実際のオルセン姉妹の話をしてますね!!このメタ的なジョーク、調べてみると配信当初とても話題になっていたようです。『フラーハウス』も、『フルハウス』に負けず劣らず、声を出して笑ってしまう楽しいコメディ作品に仕上がっています。

7.Netflixで細かい英語表現を学ぶのに効果的な方法は?

今回紹介したようなNetflixの英語字幕がある作品に関しては、パソコンでLanguage Learning with NetflixというGoogle chrome拡張機能を使うと効率的に学習できます。この機能は、日本語と英語の字幕を同時に表示させたり、英語字幕のなかに出てきた単語にカーソルを合わせるだけで意味を調べたりすることができるものです。再生速度の変更も可能なので、「このセリフ言えるようになりたい!」というときにゆっくり再生して練習することもできます。

はじめからこの機能をフル活用してしまうと物語自体の楽しさがあまり入ってこないので、まずは一周、普段通り日本語字幕で楽しんだ後、「この作品でもっと勉強したい!」と思えたら、二周めでぜひこの機能を使ってみてください。日本語字幕には文字数制限があるため、役者が発したセリフのすべての意味をひろっていないということも珍しくありません。二周めで英語のセリフを丁寧に追ってみると、「こんなこと言ってたんだ!」と新たな発見があるかもしれませんよ。

Language Learning with Netflix

8.まとめ

海外ドラマは二重の意味で元気をくれる?!

ドラマを見ている時間は現実逃避のリフレッシュタイム。ドラマのなかの主人公の勇気ある行動に励まされたり、悩みに共感して「私だけじゃないんだな~」と思えたりして、元気をもらえます。さらに、英語の勉強という大義名分を持っておくと、「スキルアップに時間を使ってる私、なんか偉い!」と自己肯定感も高まるかも?!  何はともあれ、見なきゃ損と断言できる作品がたくさんありますので、ぜひぜひ今晩から見てみてくださいね!

構成・文/松井友里〈BAILA〉

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン