Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fortune
  3. 鏡リュウジの星座占い

【水瓶座】鏡リュウジの星座占い(2020年6月12日〜7月9日)

【水瓶座】鏡リュウジの星座占い(2020年6月12日〜7月9日)

水瓶座 1/20〜2/18

客観性に助けられることが

好調が続く6月の水瓶座。しかし、6/21の夏至を過ぎると、細かいことが気になってしまう様子。細部を調整するのはうまくできても、今度は全体を俯瞰できなくなってしまいそうです。

 

水瓶座は本来、客観性の星座。物事を部分だけでとらえず、グッと引いた視点で見る力を持っているのです。

 

また、中旬から水星が逆行するため、事務手続きやコミュニケーションのミスも起こりがち。忙しいときには思わずいらだってしまう場合もあるでしょう。が、落ち着いて起きたことを見れば、十分にリカバーできるとわかるはず。頭が真っ白になったら、いったん深呼吸して気持ちを静めましょう。いい対処法が浮かんで一安心できるはずです。スケジュールを詰め込みすぎず、何かあっても調整できるようにしておくと、さらに安心。

 

6/28は集中力、忍耐力が高まります。遅れていたこと、気がかりだったことがあれば、ここでキャッチアップできそう。疲れがたまり、どうしても意欲を高められずにいたことも、ここでエンジンをかけられるように。ずっと心の中に沈んでいた重石をようやく引き上げられると内心ホッとしそう。

イラスト:itabamoe

鏡リュウジさん
1968年、京都府生まれ。国際基督教大学大学院修了。心理占星術研究家・翻訳家。『鏡リュウジの 星がささやく未来予報カレンダー2020』(オレンジページ)が発売中。

他の占いを見る

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン