Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. SUPER BAILARS
  3. 井上あずさ

【サスティナブル】IKEAから植物由来のカップラーメンが…!

こんにちは。

バイラーズ、井上です。

最近、

休日は断捨離やおうちの模様替えをすることが多いのですが

先日IKEAに行ったときに気になる商品が発売されていました。

【サスティナブル】IKEAから植物由来のカップラーメンが…!_1

プラントラーメン(塩味) 190円&プラントベース(カレー味)250円

野菜中心の食生活を心がけていた時、

(現在は妊娠中なので一時、野菜中心生活お休み中です。)

時々、食べたくなっていたカップラーメン。

野菜中心生活は無理をしない範囲で続けよう!くらいのスタンスだったので食べてOKといえばOKだったのですがひとつ食べようとなるとやはり多い…。と結局食べないことが多かったのでそんな時にこの商品を知っていたら絶対おうちに常備していたであろうアイテムです。

塩味が153kcal、カレー味が171kcalとカップラーメンをは思えない低カロリー、

それぞれ190円、250円と低価格、国内製造と魅力的なポイントがいっぱい。

マクロビとかヴィーガンの生活に切り替えようと思ったときになんとなく食材が高い印象でしたがこちらは驚きの低価格。

妊娠中は特に栄養に気を付けなければならないのですが

きっとまたカップラーメンが食べたい!!!と発作的に思うことがあるに違いない…と早速ひとつずつ購入してみました。

【サスティナブル】IKEAから植物由来のカップラーメンが…!_2
【サスティナブル】IKEAから植物由来のカップラーメンが…!_3

この日はカレー味を。
麺&かやくにお湯を入れ、5分。
仕上げに粉末スープを入れて出来上がりです。
ノンフライ麺なので麺がどちらかというともっちりというよりちゅるるんという食感。
お湯を入れる前、麺が少ないような気がする…とも思いましたが
実際、食べてみると麺はふくれているしスープもトロトロで麺に絡まるおかげか1つ食べ終わる頃にはお腹いっぱいになっていました。

後日、塩味もいただきましたが
こちらはやはりカレー味に比べてみるとあっさりとした印象だったので満足度を重視したい方にはカレー味がオススメかも!?!?

原宿店オープンに向けて作られた商品。

“IKEAさんでは

健康的で持続可能な食品をできる限り手の届く価格で提供したい”と考えているそう。

こちらは春にIKEA初の都市型店舗、原宿店をオープンに向けて作られたもので日本人にとって身近なカップラーメンやドリンクを取り組みが伝わりやすいように選択されたんだとか。

なんと、

IKEAのプライベートブランドとして

レシピから外装のパッケージまですべてIKEAでデザインして販売されたのはこちらが初とのこと。IKEAさんの本気が感じられます。

プラントラーメンにばかり

気を取られていましたが同時に有機JAS認証のジュースも3種類(ジンジャエール・アップルジュース・野菜ジュース)も発売されたんだそう。

IKEAさんは最近

エコ活動にとても力を入れられていて

これらの植物由来の食品の他にも

IKEAレストランでは植物由来のベジドッグやプラントカツカレー(気になる!!)、

家具やアクセサリーについてはできるだけ再生可能素材やリサイクル素材を選択していたり。

水とエネルギーなどの天然資源を節約するよう工夫したアイテム(水筒など)にも力を入れているんだそうです。

もともと

フードロスなどからエコ活動に興味がありましたが

妊娠したことでさらに地球の将来について考えさせられエコ活動に前のめりになった気がします。

小さなことでもできることからコツコツ。初めて行こうと思います。

instagramはこちら。

instagramも更新しているので

ご覧いただけるとうれしいです。

井上あずさ

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン