Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FORTUNE
  3. 鏡リュウジの星座占い

【乙女座】鏡リュウジの星座占い(2021年1月12日〜2月11日)

【乙女座】鏡リュウジの星座占い(2021年1月12日〜2月11日)

「挑戦」と「整理」で運を開いて

年明けからにぎやかだった運気が、落ち着きモードに変わっていきます。1/20以降、星たちが乙女座の本来のポジションに集合。生来の純粋さ、注意深さ、ナイーブさが表に出てきやすくなります。細やかな観察力を生かし、自分のこと、周囲のことを新たな目で見直してみるといいでしょう

ずっとなじんできた持ちもの、ファッション、職場や家の環境まで「他者の視点」で見ると、さまざまな発見があります。我慢するのにすっかり慣れていたけれど、本当は直したかったものを思い出す場合もあるでしょう。そういえば嫌だったなと思ったら、我慢してきた自分を責めるのではなく、今ここから改善するほうへ頭を切り替えて。乙女座はつい反省しすぎて自分を追い込んでしまいがち。そんなに反省しなくていいのです。

運命のマジカルデイは1/13。この日から少しずつチャンスが舞い込み始めます。やってみたいこと、気になることなど歩いた先に光を感じるものには、なんでも挑戦して。

また、何かの整理、片づけが開運に。バッグやポーチの中身、スマホのアプリ整理などをすると、頭も運もすっきりしてきます。

鏡リュウジさん

鏡リュウジさん


1968年、京都府生まれ。国際基督教大学大学院修了。心理占星術研究家・翻訳家。『鏡リュウジの 星がささやく未来予報カレンダー2020』(オレンジページ)が発売中。

イラスト:itabamoe

他の占いを見る

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン