Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

通年使えるワンピースの選び方は?スタイリスト吉村友希さんがアンサー!【おしゃれプロの偏愛スタイル】

ファッションを生業とするおしゃれプロの確固たるスタイルには、強い愛と強い言葉がありました。そんな彼女たちが心を燃やすファッションを披露。スタイリスト吉村友希さんの信頼服はワンピース。疲れていても、いつでもどこへでもOK!なワンピテクを教えてくれました。

吉村友希さん

スタイリスト

吉村友希さん


よしむら ゆき●上品で好感度高く、スタイルアップもかなうスタイリングが大好評。理論的なワードローブ術を駆使するスタイリスト。

“ワンピの長所は、悩まずにスタイルが決まること。真のエフォートレス服なんです”

「『簡単におしゃれでいられること』。ワンピに求めるのはこれに尽きます。一枚で決まるテキスタイル、スタイルよく見えるシルエット、シーズンレスに着られる素材感など、チェックすべきポイントをクリアした一着に出会えたら、至福!」

Q.いちばん使えるのはどんなワンピですか?

総柄と揺れ感のあるシフォンワンピース

A.こだわるのは《素材と柄》。動きのある軽やかさと、シンプルすぎないプリントを
大人っぽい総柄と揺れ感のあるシフォンが、デイリー使いにぴったり。「この冬は、スタイリスト仲間からも絶大な人気を誇るイザベルマラン エトワールで見つけました」

One-piece/ISABEL MARANT ÉTOILE
Bag/BALI WERKSTATTE
Shoes/LAURENCE

Q.一枚でスタイルアップ、本当にできる?

ウエスト位置を高くしぼったシルエットのコットンシフォンワンピース

A.ウエスト位置を高くしぼったシルエットなら、《淡い色でも細見え》します!
自然に高い位置でウエストがしぼられ、柔らかなコットンシフォンでボディラインをあいまいにしてくれる一着を。「カーサフラインのオリジナルは、日本人体型に合う作りで優秀!」

One-piece/CASA FLINE
Bag/DEMELLIER
Shoes/LAURENCE

Q.一年中、同じワンピで過ごせますか?

A. 《プリントキャミワンピ》なら、4シーズン着倒せます!やってみました!

プリントキャミワンピの春コーデ

《春》はトラッド。トレンチのインにチェックをきかせて。

One-piece/christian wijnants
Coat/M7days
Tops/gicipi
Bag/Meli Melo
Shoes/Manolo Blahnik

プリントキャミワンピの夏コーデ

《夏》はカジュアル。デニムをのぞかせスタイルよく。

One-piece/christian wijnants
Tops/SLOANE
Pants/5 1/2
Bag/DEMELLIER
Shoes/Church's

プリントキャミワンピの秋コーデ

《秋》はレディ。シャツ&ニットで上品アピール。

One-piece/christian wijnants
Coat/SACRA
Tops/AURALEE
Bag/MARY AL TERNA
Shoes/NEBLONI E.

プリントキャミワンピの冬コーデ

《冬》はスポーティ。スカート風に着こなして!

One-piece/christian wijnants
Coat/ATON
Tops/SONO
Bag/BALENCIAGA
Shoes/SALOMON

撮影/花村克彦(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumi.ni 〉 取材・原文/久保田梓美 構成/岩鼻早苗〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載

【BAILA 2月号はこちらから!】

通年使えるワンピースの選び方は?スタイリスト吉村友希さんがアンサー!【おしゃれプロの偏愛スタイル】_7
通年使えるワンピースの選び方は?スタイリスト吉村友希さんがアンサー!【おしゃれプロの偏愛スタイル】_8

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン