Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【働く30代の春ジャケット】進化した5タイプをチェック!おしゃれプロの座談会つき♡ 

働き方が多様化した今、ジャケットはきちんと感だけじゃなくて心地よさも重要! バリエ豊富な今季のなかで特におすすめの5タイプを、今っぽく楽しめる着こなしアイディアとともにご紹介します。

1.ナチュラルで肩ひじ張らないリネンジャケット

ナチュラルで肩ひじ張らない リネンジャケット

¥53900/インターリブ(サクラ)

2.ゆるっとこなれる肩落ちジャケット

ゆるっとこなれる 肩落ちジャケット

¥64900/エイトン青山(エイトン) 

3.スーツブランド発!進化系ジャケット

スーツブランド発 進化系ジャケット

¥17600(3月下旬発売予定)/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) 

4.清潔感と明るさを両立!白ジャケット

清潔感と明るさを両立白ジャケット

¥41800/ドローイング ナンバーズ 新宿店(ドローイング ナンバーズ)

5.品よく映える仕事服の鉄板!ノーカラージャケット

品よく映える仕事服の鉄板ノーカラージャケット

¥10450/ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店(ケービーエフ プラス)

「今年の春は、ゆるっと着られてきちっと決まるジャケット推し!」

 私たちが推します 
池田メグミさん

スタイリスト

池田メグミさん

榎本洋子さん

ライター

榎本洋子さん

編集K

バイラ編集部

編集K

榎本 毎年春になると真っ先にジャケットが欲しくなるのですが、先日リネン素材のものを買い足しました。
池田 リネンは昨年から人気続行中ですよね。どんなデザインを選んだんですか?
榎本 かっこよく着たくてオーバーサイズのベージュを。かしこまりすぎずこなれ見えして気に入ってる!
K 最近、ゆるっとしたデザインや軽い素材、一枚仕立てのリラックスしたタイプが増えてますよね。
榎本  セットアップも、ボトムがショートパンツだったり、抜け感のあるデザインが主流という気が。

池田 
そういう意味で軽やかな色も注目株だと思います。たとえば白とか。テレカンでも顔映えしますし。
榎本  白ジャケットって難しくありません? 一歩間違えると舞台衣装みたいになりそうで(笑)。
池田 悪目立ちしないオフ白を選ぶといいですよ。コンパクトすぎると途端に古くさくなるので、オーバーサイズめで丈も少し長めがよいかと!
榎本 なるほど! ベーシックカラー以外のバリエもどんどん増えてますよね。
池田 コンサバなノーカラージャケットで色物が増えている気がします。ブルーとか、グリーンとか、寒色系の大人っぽいくすみカラーをよく目にしますね。
K へぇ、そうなんだ。安定感のあるデザインこそ、色で遊んだり、カジュアルMIXしてもよさそう!

池田 機能性に優れたジャケットも増えていませんか? 特に、スーツブランドの進化には驚かされます。
K さすが働く女性のために作られているだけありますよね。クリーニングに出すのが当たり前だったジャケットも、気軽に家で洗えたり。
榎本 そういう需要が増えているんでしょうね。私自身もそうだけど、withコロナでリモートワークも増えている今、洋服でストレスを感じたくないもん。
K 同感!心地いいけどきちんとしたオーラはまとえる、そんな理想の一枚を見つけたいですよね!

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、さとうしんすけ(物) スタイリスト/池田メグミ 取材・原文/榎本洋子 構成/倉田明恵〈BAILA〉  ※BAILA2021年4月号掲載

「ジャケット」の記事をもっと見る

【BAILA 4月号はこちらから!】

アマゾン
【働く30代の春ジャケット】進化した5タイプをチェック!おしゃれプロの座談会つき♡ _7

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン