Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Beauty
  3. メイク

今だからこそ、自分のために。自信と高揚感をくれる赤リップ5選

マスク生活で口もとが見えないし、人にも会いづらいしと、“どうせ”が積もる日々を過ごす私たち。でもリップが生み出す自信や高揚感は、ほかには代え難いもの。今回は、お守りカラー「レッド」の新作リップをご紹介します。

【Empowering Red】塗るだけで、そっと背中を押してくれるお守りカラー

Empowering Red 私たちに自信を与え、自由を謳歌する 楽しさを教えてくれる赤リップ

私たちに自信を与え、自由を謳歌する 楽しさを教えてくれる赤リップ。 大事なシーンでまといたい色だからこそ、 ブラシ塗りで丁寧に。アウトラインは 最後に指で押さえてぐっとなじみよく。


ワンピース¥40700/シップス 大丸東京 WOMEN'S店(エリン) ネックレス¥19800/アトリエ エスティーキャット

赤リップ

【Useit!】(右)ホイップバターのように表面はふんわりながらも濃密な潤い感で満たすテクスチャー。見たまま発色する青みがかったマットな赤。キスキス テンダーマット 775 ¥4730/ゲラン
左)透け感のあるバーム質感。ややブラウンがかった落ち着いたレッド。ルージュ ココ ブルーム 134 ¥4730/シャネル(4/9発売)

赤リップ

(右)こっくり濃厚なバーンレッド。イヴ・サンローランが男性用タキシードを女性に着せた1966年をイメージ。ルージュ ピュールクチュール 1966 ¥4730/イヴ・サンローラン・ボーテ(4/23発売) 
(中)とろけるようなシアーテクスチャー。深みのあるレッドアンバー。ディオール アディクト ラッカー スティック 748 ¥4400/パルファン・クリスチャン・ディオール(4/2限定発売) 
(左)唇をふっくら立体的に見せる“美フォルムリップ”。パキッと鮮やかなパワーのある赤。リキッドルージュ シャイン 01 ¥2750/ポール & ジョー ボー

撮影/三宮幹史〈TRIVAL〉 ヘア&メイク/岡田知子〈TRON〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/森絵梨佳 取材・原文/谷口絵美 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2021年4月号掲載

【BAILA 4月号はこちらから!】

アマゾン
楽天ブック

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン