Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. エンタメ

【 #HeySayJUMP #山田涼介 】Hey! Say! JUMP 山田涼介スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

メンバー全員アラサーの仲間入りをし、さらなる進化を続けるHey! Say! JUMP。幸せに満ちあふれた最高の人生を実現させる、8人のハッピーの秘訣を明かします。今回は山田涼介さんのインタビューをご紹介。

Hey! Say! JUMP・山田涼介

【 #HeySayJUMP #山田涼介 】Hey! Say! JUMP 山田涼介スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

山田涼介


やまだ りょうすけ●1993年5月9日生まれ、東京都出身。B型。グループの絶対的エースはどの角度から見ても美しい、甘いマスクの持ち主。俳優として高い演技力が評価され、映画『暗殺教室』『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『鋼の錬金術師』など話題作に出演。10月に公開される映画『燃えよ剣』で沖田総司役を熱演。

誰かと比べる必要はないし、オリジナリティを磨くことのほうが重要!

「BAILA創刊20周年という記念すべき号に、グループで登場できることはものすごく幸せだし、感謝しかないですよね。Hey! Say! JUMPは来年15周年を迎えますが、ひとつのことを続けていく大変さは、自分でも身にしみて感じています。振り返ってみると、月日がたつのはあっという間。それでも、やっぱり大変だった時期もあったし、ひと言では語りきれません。10代でCDデビューを経験させてもらい、思春期や反抗期もともに過ごし、ときにぶつかることもあったけど、成長していくなかでそれぞれのグループにおけるあり方を学んでいって、今があるから感慨深いです。」


「自分にはゲーム以外の趣味はなく、きれいごとに聞こえるかもしれませんが仕事をしているときがいちばん幸せを感じます。この仕事をしていなかったらダメダメ人間だから(笑)。真剣に挑んでいる仕事だからこそ、モヤモヤしたときは、その思いを相手に伝えます。結果がどうなっても、何もしないで後悔するより、やって後悔したほうがいいと思うタイプ。俺を受け入れてくれてる人がいる限りは、自分の信念を貫きたい。俺の人生だから、自分の軸を曲げたくないの。昔から頑固で、そこは面倒くさいなという自覚はあります(笑)。同じグループに俺みたいな人間がもう一人いたら大変! ただ、大人になって、相手の意見を肯定できるようにはなりました。自分が正しいと思ったことに対しては絶対に曲げないけど(笑)。よくも悪くもそれは俺の正義だと思っているからね」

Hey! Say! JUMP


へいせいじゃんぷ●2007年11月14日「Ultra Music Power」でCDデビューを果たす。現在、「いただきハイジャンプ」(フジテレビ系 土曜10時25分~)が放送中。最新曲の作詞作曲、ダンスは、TikTokで話題のマルチクリエイター“うじたまい”、大人気ダンスヴォーカルユニット“新しい学校のリーダー”が担当し、ウィットに富んだ楽曲に。最新CGアバターを駆使したPVにも注目です。

「ネガティブファイター」

Hey! Say! JUMP ¥1170/J Storm

通算29枚目となるシングル「ネガティブファイター」が5月12日に発売。有岡さんが主演を務めるシンドラ「探偵☆星鴨」主題歌に。デビュー15年目へ向けた2021年キックオフシングルにふさわしい一曲に!

取材・原文/山中ゆうき  構成/菅井麻衣子〈BAILA〉※BAILA2021年6月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン