Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. グルメ

【無印良品】懐かしい「わた菓子」「鈴カステラ」など駄菓子が充実♡ えびせんべいはB級グルメ「たません」風アレンジで縁日気分に!

夏になると恋しくなる夏祭りや縁日。イベントが減りがちな今年の夏は、ちょっと物足りなさを感じることも。

無印良品では、懐かしの駄菓子を数多く販売中。わた菓子や鈴カステラなどお祭りや縁日の定番駄菓子です。

ゼリービーンズやこんぺいとうを追加してテーブルをカラフルにしたり、えびせんべいで名古屋のB級グルメ「たません」を作るのも楽しい。

夏の休日、たまにはこんな遊び心のあるおやつも新鮮ですよね。子供や甥っ子、姪っ子と一緒に楽しむのもおすすめです。

無印良品の駄菓子はワクワクの宝庫!懐かしの5つのお菓子をチョイス

横に並べた無印良品の駄菓子

今回は無印良品で5つの駄菓子をチョイス。昔ながらの懐かしいお菓子を集めました。

左から「わた菓子」「豆乳とおからの鈴カステラ」「こんぺいとう」「ゼリービーンズ」「えびせんべい」です。

無印良品は99円で販売中のぽち菓子が豊富。今回はその中から豆乳とおからの鈴カステラ・こんぺいとう・ゼリービーンズの3つをチョイス。

わた菓子やえびせんべいは屋台を思わせるレトロなお菓子。えびせんべいにソースを塗って、おやつに食べた思い出も蘇ります♪

【無印良品】屋台の定番!ふわふわで懐かしい「わた菓子」と「鈴カステラ」

袋から出したわた菓子

釜に入れたざらめ糖が、ふわふわのわた菓子に変わる瞬間が楽しくて、作る様子をずっと眺めていた思い出のお菓子。

 

無印良品のわた菓子は、褐色の中ざらめ糖を使用しています。香料を使っていないので、ざらめ糖のシンプルな味が魅力です。口に含むとふんわりと繊細な食感。溶けるとうっすらカラメル色に。

皿に出した豆乳とおからの鈴カステラ

豆乳とおからの鈴カステラは、袋を開けると砂糖と卵の甘くやさしい香りが漂います。片側だけ焼き目をつけた2色の仕上がりがかわいい♪

豆乳とおからパウダーが生地に使われているので、あっさりした味わいです。ふんわりした生地にまぶされた砂糖のシャリシャリ感がアクセントに。

紙コップに入れた豆乳とおからの鈴カステラとわた菓子

わた菓子は小袋から出して時間が経つと溶けて堅くなります。ふわふわな食感を楽しむためには、食べる直前に開封しましょう。

豆乳とおからの鈴カステラは、かわいい紙コップに入れてポップに♪夏らしい色を使って、テーブルコーディネートを楽しんでみてください。

わた菓子 4個
150円

 豆乳とおからの鈴カステラ 95g
99円

【無印良品】キラキラのお菓子♪「こんぺいとう」と「ゼリービーンズ」でテンションアップ

皿に載せたこんぺいとう

こんぺいとうはもともと南蛮菓子のひとつ。戦国時代にポルトガルの宣教師から日本に伝えられました。ポルトガル語の「コンフェイト(砂糖菓子)」が語源なんです。

無印良品のこんぺいとうはやや大きめのサイズ。小ぶりのものより口の中でほろっと崩れてサクサクとした食感が残り、歯ごたえが楽しい。すっきりした甘さでついつい手が伸びてしまいます。

こんぺいとうは「お星様のお菓子」として子供に人気。家族や親戚と一緒に楽しんでも◎

皿に載せたゼリービーンズ

ゼリービーンズの発祥は定かでなく、フランスと言われることも。アメリカでは20世紀にブームが到来。今では日本でもレトロなお菓子として親しまれています。

輸入されたものはビビットカラーが多い中、無印良品のゼリービーンズは自然な色でフルーティーなやさしい味。

砂糖のコーティングがさくっとした歯ごたえです。ゼリーはもっちりとしていて、弾力のあるキャンディーのよう。食べ応えがあります。

グラスに入れたこんぺいとうとゼリービーンズ

こんぺいとうとゼリービーンズをグラスに入れれば、カラフルでおしゃれ。キラキラの見た目に心がときめきます。

サクサクのこんぺいとうと、もっちりしたゼリービーンズを交互に楽しんでみては◎

こんぺいとう 50g
99円

ゼリービーンズ 55g
99円

【無印良品】やさしい味の「えびせんべい」はB級グルメに変身◎

ワックスペーパーに並べたえびせんべい

無印良品のえびせんべいは、割れたり欠けたりしたものが一緒に入っている大袋。ものによっては大きいサイズが多いのでお得感があります。

しょうゆの香ばしさと甘みがやさしい和風せんべい。えびと青さの風味がふんわりと漂ってくると、懐かしい気持ちになります。

えびせんべいを使ったたません

おやつ向けのアレンジには、名古屋の屋台の味「たません」がおすすめ。名古屋では定番のB級グルメです。

お好み焼きより軽い食感で、おやつにぴったり。えびせんべいにソースを塗って、崩した目玉焼きを載せます。目玉焼きの上にはマヨネーズと青のり、天かすをお好みで。

ソースを塗ったところはえびせんべいがしっとり。外側のカリカリした部分との食感の違いを楽しめます。

桜えびをプラスしたり、青のりをシソに変えたり。トッピングを色々準備してアレンジしてもいいですよね。卵はホットプレートを使ってみんなで作っても!

大袋 無選別 えびせんべい 200g
199円

無印良品の駄菓子がノスタルジックな夏を運んでくれる♡

テーブルに並べた駄菓子

夏を感じられる駄菓子でお祭りや縁日をイメージしてテーブルコーディネートをすると、さらに気分が盛り上がります。

サイダーやラムネと一緒にいただくのも楽しいかもしれません。

無印良品の99円のお菓子は、いくつか袋にまとめて子供たちが集まるときや、甥っ子や姪っ子のお土産にしても。

無印良品の駄菓子が気になったら、店舗かオンラインストアをチェックしてみてください。

取材・文/大江佳子

※記事中の価格はすべて税込み表記です。
※テキストには私物・個人の感想が含まれます。
また、価格や在庫状況を含む商品情報は2021年7月12日時点でのものです。
※商品もしくは店舗によって取り扱いのない場合があります。

無印良品 公式サイト
大江佳子

Webライター

大江佳子


「心と体が喜ぶ生活」を心がけるライター。便利なアイテムを収納や料理に取り入れるのが得意。息抜きは旅行やラグジュアリーなシティホテルへのお泊まりです。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン