Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【ユニクロ×イネス新作】2021年秋冬のコレクションを一足お先にたっぷり5コーデ試着&詳細レビュー!

2014年に始まり、今も新作が出るたびに即日完売になるほど人気のユニクロ(UNIQLO)と「イネス・ド・ラ・フレサンジュ(INES DE LA FRESSANGE)」のコラボレーション。今年も8月27日(金)から販売を開始する秋冬の新作を、ひと足お先にバイラーズが試着! OL目線でアイテムのポイントをご紹介します。

今季のテーマは、リラックスの中にある上質さに加え「暖かみ」がプラス

フランスの人気デザイナー「イネス・ド・ラ・フレサンジュ(INES DE LA FRESSANGE)」さんは、エフォートレスなスタイルが人気のデザイナー。この秋冬は、そんなイネスが手掛けるベーシックなレギュラーデザインに加えて、スイスの小さな村「ロシ二エール」からインスパイアされたという、懐かしく暖かみがあり、イネスでは珍しいポップなカラーを採用したアイテムが揃いました。


数ある新作の中から、とくに注目のアイテムを使って5つをコーディネート! 細部のこだわりデザインとともに見ていきましょう。

胸元・ウエストの女性らしさをキレイにみせる「3Dニットフレアワンピース」コーデ

3Dニットフレアワンピース 前
3Dニットフレアワンピース 横

立体的な編み方で体のラインをうまく拾い、うまく逃がすシームレスな1枚。モックネックは首を長く見せ、ウエストのリブは前後で形が異なり、それぞれの面を一番キレイに演出する仕上がりになっています。ニットなのにもたつきが少ないから、オフィスで着てもサマになる!

3Dフレアニットワンピース 生地感

100%毛の柔らかな生地だから着疲れもしにくく、長時間のデスクワークもリラックスでして取り組めそうです。もちろんオフの日にも着れる使い勝手の良さもgood!


色は写真のネイビーのほか、ブラックとワインの全3色展開。¥6,990というお手軽さも、さすがユニクロ! 差し色アイテムとして、そして羽織ってちょっとだけ出かける際にも重宝する「カシミヤストール(¥4,990)」と合わせてみました。

「ポンチョ」コーデは、スカートと合わせてとことんリラックス

3Dカシミヤブレンドポンチョ 前
3Dカシミヤブレンドポンチョ 横

もうひとつのもたつきやすいアイテム代表・ポンチョも、「3Dカシミヤブレンドポンチョ(¥5,990)」ならきれいに着られます。

プリーツスカート ディテール

あわせたのは、2種類の幅で独特の揺れを演出する「プリーツスカート(¥4,990)」。揺れ×揺れで、とことんリラックスでフェミニンな装いにしてみました。


ポンチョは中にシャツを着てタートルネックから襟をのぞかせて、スカートはシャツをインしてジャケットを着てと、どちらもコーデ次第で仕事にも着られるアイテムです。


そしてどちらも、細部にご注目。ポンチョの首元は伸びにくい編み方でつくられているので、くたびれにくくきちんと感が長続きします。そしてスカートは、ウエストのゴム部分は背面だけなので、シャツをインしてもキレイめに着こなせるデザインです。

ザ・フレンチシックスタイル!「ツイード3ピースセットアップ」コーデ

イネス ユニクロ ツイード
イネス ユニクロ ツイード

フランス人のイネスさんが得意とするジャケットスーツ。「ツイードベスト(¥5,990)」「ツイードジャケット(¥9,990)」「ツイードパンツ(¥6,990)」をセットで着てみました。

イネス ユニクロ ツイードベスト 後ろ

ジャケットはくびれがきれいに出る形。ベストも背中で絞れるアジャスター付きで、厚手の素材にも関わらず、お腹周りをスッキリ見せてくれます。そしてまた、ベストは背面が柄違いってところが、ニクい! デザインのこだわりを感じますね。


そしてパンツはお尻周りは少しゆったりめにつくられているのでイヤなラインを逃しつつ、そのままストンとストレートな形で裾まで落ちるので、スッキリ脚長に見せてくれます。ジャケットのくびれ効果と合わさって、とってもスタイル良く着こなせますよ。


アイテムそれぞれ単体に使っても、クラシックな柄が効いて秋にピッタリ。ヒールに合わせても、フラットやブーツにあわせてもコーデが決まるから、オンオフ使えるのも嬉しいですね。

王道白シャツコーデは、小技の効いた使い勝手抜群の「チュニック」で

ユニクロ イネス オックスフォードチュニック
ユニクロ イネス オックスフォードチュニック 後ろ

ボトムスは、先に紹介した「ツイードパンツ」の色違い。トップスには「オックスフォードチュニック(¥3,990)」を持ってきました。

ユニクロ イネス オックスフォードチュニック ディテール

胸元素材の切り替え、袖ボタンだけの赤ステッチ、前後裾の長さが異なるつくりと、イネスさんらしいこだわりを感じます。とくに個人的には、おしりをすっぽり隠す絶妙な背面の丈感が最高! コットン地でラフな印象もありつつ、きちんと感のある襟でオフィスカジュアルにも使えそうです。


トップスの丈が長いので、目線を下げ過ぎないようにコンパクトなバッグ「コーデュロイミニショルダーバッグ(¥2,990)」をあわせました。

派手色の「シルクブラウス」コーデは、ボトムスイン&スカーフで視線を上に集めて

ユニクロ イネス シルクブラウス
ユニクロ イネス シルクブラウス 後ろ

ナチュラルや落ち着いたカラー展開が多いイネスさんのデザインでは珍しい、ビビッドなブラウスが登場。着用したグリーンのほか、鮮やかなピンク、ブラック、オフホワイトの4色展開です。


ちょっとシアーで、暑さが残る今の時期からも使えるこちらは、100%シルク。なのに¥6,990と、こちらもユニクロプライス。最高です。テロっと肌に寄り添う質感は、やわらかな女性らしさを演出します。

ユニクロ イネス シルクブラウス シルクプリントスカーフ

少しきちんと感をプラスしたかったので、首元にはイネスさんを代表する花柄を「シルクプリントスカーフ(¥1,500)」でプラス。ボトムスにはマニッシュな「コットンワイドパンツ(¥3,990)」をセレクトして、少しカジュアルダウンさせてみました。股上が深いデザインなので、シャツをイン。スカーフ&派手色ブラウスで目線を上に集めて、脚長効果を狙いました。馴染みのいいワインカラーの「コーデュロイボストンバッグ(¥3,990)」は、内側に大きなポケットが2つもついているので、仕事シーンでも活躍しそうです。

どのアイテムもおうち時間やお出かけ、そして仕事のときと、幅広いシチュエーションで取り入れやすいものばかりです! 発売は、8月27日から全国のユニクロ店舗とオンラインストアで順次開始。詳しくはオンラインストアを要チェック!

※店舗によっては取扱商品が異なる場合がありますので、ご了承ください。

取材・文/菅原麻葉

【ユニクロ(UNIQLO)×イネス】秋冬の新作ラインナップはこちらからチェック!

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン