Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE

【ダイソー&セリア】シューズケースやボックスが優秀!おもちゃや食材の収納にも使える

夏も終わり、涼しく過ごしやすい季節がやってきました。
夏用のサンダルをしまって、秋冬用のブーツを入れ替えようと考えている方も多いのではないでしょうか?

衣替えをするときに大切なのが、来年使うときにどこにしまったかわかるように収納すること。
今回は、ダイソーとセリアのシューズケースをご紹介!

ダイソーとセリアの商品なら透明で中身が見えるので、すぐに使わない靴の収納はもちろん、普段使いの靴にもぴったりです。
今回は4種類のシューズケースとボックスをレビューします!

<目次>

【ダイソー】まずは基本のサイズのシューズケース①

【ダイソー】シューズケース①

ダイソーのシューズケースは、しっかりとした作りで蓋がついています。
蓋に固定用の溝があるので、同じ形のケースであれば縦に複数積み重ねられて便利◎

また靴の収納だけでなく、「おもちゃや食材などの収納にも最適!」と話題です。

【ダイソー】シューズケース①の全体

蓋はカチッとしまるので、何も入っていない状態でひっくり返しても落ちません。

【ダイソー】シューズケース①の靴を入れた状態

このようにスニーカーを、横にして交互に重ねて収納します。

奥行きが29cmあるので、大半の靴なら収納可能です!

商品名:シューズケース1
価格:110円

【ダイソー】サンダルやフラットシューズに!シューズケース②

【ダイソー】シューズケース②

ダイソーのシューズケース②は幅が小さく、高さのないフラットな靴やサンダルにぴったりのサイズです◎

【ダイソー】シューズケース②にサンダルを入れた写真

こちらも蓋がかっちり閉まるので、重ね置きOK。
コンパクトサイズなので、場所を取らず収納できます◎

【ダイソー】シューズケース②にパスタを入れた写真

また靴だけでなく、キッチンの収納にもおすすめ♡
パスタや調味料など、食品を収納する場所に困っているという方はぜひ試してみてください。

【ダイソー】シューズケース①②のサイズ比較

シューズケース①と並べて比較してみました。
奥行は、同じ29cmなので並べてスッキリ収納できます◎

商品名:シューズケース2
価格:110円

【ダイソー】ヒールの高い靴や大きめのスニーカーに!シューズケース(男性用)

【ダイソー】シューズケース 男性用

ダイソーのシューズケース(男性用)は、ヒールの高い靴や、ソールの厚い靴におすすめ。
奥行きが32cm,幅が21.5cmと、他のシューズケースに比べてかなりゆとりがあります。

【ダイソー】シューズケース 男性用の全体像

他の2つと同じく、蓋がしっかり閉まるタイプです。

【ダイソー】シューズケース 男性用に靴を入れた状態

男性用というだけあって、女性もののスニーカーが楽々入るサイズ♪
大きめの靴をたくさん持っているという方におすすめです!

商品名:シューズケース 男性用
価格:220円

【セリア】積んだまま取り出せる!シンプルでおしゃれなシューズボックス

【セリア】シューズボックス

セリアのシューズボックスは、シンプルでおしゃれなデザイン。
こちらも透明なので、中が見えます。

強度はダイソーの方が強いですが、外側に開くフラップ式の蓋なので、靴の出し入れが楽な点が特徴です!

【セリア】シューズボックスの組立図

説明を見ながら楽々組み立て♡

【セリア】シューズボックスの正面画像

シューズボックスの黒いフレームの上下に突起がついており、はめ込むことで綺麗に積み重ねられます◎

【セリア】シューズボックスに靴を入れた状態

手前側に蓋があるので、脱いだ靴を楽に収納できます。
普段使いの靴を綺麗に収納したいときにもおすすめのアイテムです◎

商品名:シューズボックス
価格:110円

100均のシューズケースで収納をもっと快適に!

ダイソーやセリアには中が見える便利なシューズケースやボックスが、サイズも豊富に揃っています♡
密閉できる分湿気も溜まりやすいので、長期保管をするときなどは、靴が傷まないように乾燥剤を入れると効果的です。

シューズケースが気になった方は、ぜひお近くのダイソーやセリアに足を運んでみてください!

ダイソー公式サイト
セリア公式サイト

取材・文/成島れいか

※記事中の価格はすべて税込み表記です。
※テキストには私物・個人の感想が含まれます。 また、価格や在庫状況を含む商品情報は2021年9月11日時点でのものです。 商品もしくは店舗によって取り扱いのない場合があります。

成島 れいか

Webライター

成島 れいか


百貨店バイヤー、世界一周を経て、旅するライターに。新しもの好きなので、高機能かつコスパがいいアイテムを探すのが日課です。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン