Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【頑張りすぎないのに効く、おしゃれアイディア】大人の襟コンブラウス、この秋の着こなし方って?

リモートワークが増え、「出社するときのおしゃれ」の度合い人がわからなくなってきた!という声が続出。頑張りすぎず、気取っていないのにどこかハッとする、スタイリストさとかな発のおしゃれアイディアを取り入れて! 流行継続中の襟コンブラウスは、春とは違った楽しみ方を提案。

襟コンブラウスは“重ねて”春とは違った楽しみ方を

襟コンシャスといってもデザインは様々。だからこそ、冬に向けて重ね着を楽しむなら、襟の持ち味に合わせたインナーやはおりを選び分けるのが大切。同じような色や柔らかい素材など、どこか似た雰囲気でまとめて、襟を悪目立ちさせないのもポイント。そのぶんボトムはシンプルくらいでちょうどいいです。

大襟のインパクトを受け止めるボリュームカーデでバランスよく

大政絢 同系色のカーデでワントーンに

同系色のカーデでワントーンに
襟がなじむ配色も大事。「締め色のカーデを合わせると、かえって襟が目立ちすぎて子どもっぽく見えることも。オフ白~ベージュの淡いトーンで品よく仕上げて」(佐藤さん)。ブラウス¥14300/アバハウスインターナショナル オンラインストア(ルージュ・ヴィフ アンナ) カーディガン¥26400/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) スカート¥20900/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) バッグ¥20900/ヤーキ オンラインストア(ヤーキ) ピアス¥19800/ヴァンドームヤマダ(ケンゴ クマ プラス マユ) 靴¥17050/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

ぴたっと“密着系”のタートルで 今年らしいレイヤードスタイルに

ぴたっと“密着系”のタートルで 今年らしいレイヤードスタイルに

ほっそりタートルをイン!
「存在感のあるセーラーカラーは、上に羽織るより中に重ねてすっきりと。タートルは薄手でタイトなほうが、レイヤードしたときの見え方もきれい」(佐藤さん)。グレーのニットを軸にパンツや靴&バッグもスモーキーな色合いで、全体をシックにまとめるのが大人流。ブラウス¥31900/ル フィルNEWoMan 新宿店(ル フィル) ニット¥33000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥42900/ロンハーマン(ザ ビューティフル) ネックレス¥57200/エナソルーナ バッグ¥62700/フルラ  ジャパン(フルラ) 靴¥16500/ル タロングリーズ ルミネ新宿店(ル タロン)

やわらかなツイードジャケットが フェミニンなフリルとも好相性

やわらかなツイードジャケットが フェミニンなフリルとも好相性

スタンドカラーをチラ見せ
控えめなフリル襟のブラウスは、ジャケットとも合わせやすいスタンドカラーでお仕事向き。「辛口なテーラードで無理に引き締めようとするのは逆効果。優しいニットのノーカラージャケットで自然な甘さを」(佐藤さん)。ブラウス¥39600/ブランドニュース(シー ニューヨーク) ジャケット¥24200/ラ トータリテ 有楽町マルイ店(ラ トータリテ) パンツ¥9460/ミラ オーウェンルミネ新宿2 店(ミラ オーウェン) ネックレス¥22000/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック) バッグ¥46200/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥33000/ベイジュ(ピッピシック)

教えてくれたのは
佐藤佳菜子

スタイリスト

佐藤佳菜子


さとう かなこ●“さとかな”の愛称でおなじみの敏腕スタイリスト。「ふつうの服」をこよなく愛し、色合わせやサイジング、小物使いで「なんだか素敵」な印象に仕上げるテクニックはバイラスタッフからも絶大な支持が。

撮影/白木 努〈PEACE MONKEY〉(人) 、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/シバタロウ〈p-cott〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/大政 絢 取材・原文/伊藤真知 ※BAILA2021年12月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン