1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

【足首を見せて女っぽく! 裾しぼりパンツ3選】合わせる靴次第でイメチェンが簡単に!

どんな体型の方でもバランスよく着られるのが魅力な「裾しぼりパンツ」。足もと次第で、カジュアルからきれいめまで幅広く楽しめるコツを、スタイリストの福田亜矢子さんが伝授。

AYAKO FUKUDA

STYLIST

AYAKO FUKUDA


ベーシックを軸に都会的でフェミニンなエッセンスを盛り込んだスタイリングにファン多数。人気ブランドN.O.R.Cのディレクターとしても活躍。

【裾しぼりパンツ】足首見せ=女っぽい!

「アクティブだけど、足首がキュッとしぼられていることで、女らしさも備えたジョガーパンツ。小柄さんでも丈を気にせずにはけて、どんなトップス、靴ともバランスがいいため、時短コーデの救世主になる一本です」(福田さん)

AYAKO's SELECT POINT
☑つかず離れずの立体シルエット 
☑足首を強調する長めの裾リブ  
☑クラス感のあるほどよいツヤ感
ボリュームがありすぎたりスウェットパンツのように裾がゴムだったりするとカジュアル感が強くなってしまうので、下半身がきれいに見える立体感、光沢、しっかり長めの裾リブなど“高見え”するディテールを重視して。

“裾しぼりパンツ”は足もとバランスでイメチェン自在

このパンツはどんな靴とも相性がいいので、より合理的に印象チェンジが可能。カジュアルからきれいめまで幅広く楽しめます」(福田さん)

1.裾しぼりパンツ+レザースニーカー

ときにはスポーティにまとめてカジュアル上手をアピール 

ときにはスポーティにまとめてカジュアル上手をアピール 
パンツは落ち感&黒、スニーカーは白レザーと、それぞれにシックな要素があるからヘルシーなコンビだって大人っぽく着地。パンツ(3月発売予定)¥13500/ノーク ジャケット¥41800/アパルトモン 青山店(シュタンバウム) カットソー¥13200/アマン(アンスクリア) 帽子¥7920/カシラ プレスルーム(カシラ) ピアス¥28600/マリハ ネックレス¥57200/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ル シック ラディカル) バッグ¥72600/エスケーパーズオンライン(ラッツ モリス) 靴¥22000/シードコーポレーション(ヴェジャ)

2.裾しぼりパンツ+ミュール

フェミニントップスと合わせる

フェミニンを満喫したいときこそ“抜けた”足もとが最適解  
袖コンブラウスの甘さを、トゥーマッチにならずサラッと楽しめたら素敵。だからパンツも靴も少し力の抜けた雰囲気で。パンツ¥19800/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町(マルティニーク) ブラウス¥23100/デミルクス ビームス 新宿(エーケー ワン) イヤカフ(大)¥17600・(小)¥15400/ココシュニック ネックレス¥31900/エスケーパーズオンライン(ハルポ) バッグ¥165000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥39600/ザ・グランドインク(ロランス)

ミュール

3.裾しぼりパンツ+甲深パンツ

モダンな旬顔フラットがコーデの格上げにひと役買って 

モダンな旬顔フラットがコーデの格上げにひと役買って 
オーバーサイズのロングシャツにレギンス感覚でレイヤードしてスタイルよく見えるのもこのパンツならでは。甲深パンプスを合わせ都会的な足もとで仕上げれば、よそゆき感のあるエフォートレスなおしゃれが完成。パンツ¥18700/マイストラーダ プレスルーム(マイストラーダ) シャツ¥39600/イレーヴ ヘアバンド¥7480/カシラ プレスルーム(カシラ) ストール¥30800/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥70400(アヴァケーション)・靴¥52800(ペリーコ)/アマン

甲深パンプス

撮影/渡辺謙太郎(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/佐藤晴美 取材・原文/榎本洋子〈TENT〉 ※BAILA2022年3月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK