1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

【トレンチを素敵に着るテク】春のヘア&メイクでお堅い印象になりがちなトレンチを軽やかに!

働く私たちの“超定番”だからこそ、いつものトレンチをなんとなく羽織っているという人も多いはず。トレンチコートはともするとお堅い印象になりかねないので、気張らない印象のヘア&メイクで洒落感を引き立てて。

1.アイメイクには、透け感のあるクリームシャドウを

アイメイクには、透け感のあるクリームシャドウを

きちんと華やぎながらも透明感がある目もとに導くクリームアイシャドウがベストマッチ。ほんのり辛口なゴールドもトレンチのムードを後押し。指でのばすだけで美しく溶け込むから、忙しい朝も助かる。コート¥25300/アンクレイヴ(アンクレイヴ スタンダード) シャツ¥34100/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ロエフ) ピアス(大)¥33000・(小)¥19800/モールド(プリーク×チノ)

ディメンショナルビジョンアイパレットアリー 05

aのパール入りゴールドをアイホール全体と下まぶたの涙袋にON。bのマットなブラウンを上下のキワにアイライン代わりに入れて。植物由来の保湿成分配合で潤いが持続。ディメンショナルビジョンアイパレットアリー 05 ¥7150/THREE

2.まとめ髪は、手ぐしでラフに仕上げて

まとめ髪は、手ぐしでラフに仕上げて

襟が大きい分、髪はアップスタイルもおすすめ。ただ、ブラシを使ってポニーテールにしてしまうと就活生っぽくなってしまうおそれが。大人のまとめ髪は、肩の力が抜けた印象に仕上げるのがマスト。コート¥93500/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) リング¥28600/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)

How to...

How to...

耳ぐらいの高さで、ブラシを使わずに手で一気にざくっとまとめて。髪がストレートで動きが少ない人は、先にコテでかるく巻いておくと、洒落たラフさをつくりやすい。その際はカールがつきすぎないよう、半周ずつ向きを変え、毛先は逃がしてアイロンに入れないのがコツ

撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/吉村友希 モデル/桐谷美玲 ※BAILA2022年3月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK