1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. メイクアップ

【きちんと素敵なお仕事メイク】王道ブラウンアイを洗練フェイスに仕上げるコツは?

仕事の場面で“きちんと素敵”に見えるメイクバランスって? デイリーに活用したいベーシックなメイクから、オフィスに溶け込む洒落感メイクまで、ヘア&メイク岡田知子さんが提案。オフィスメイクの定番「ブラウンアイ」は、上下同じ色で囲むのが今っぽい!

今っぽいのにきちんとベーシック。王道ブラウンアイの洗練フェイス

森絵梨佳

オフィスの味方のブラウンは、定番のグラデーションより上下同じ色で優しく囲んで今っぽく仕上げて。溶け込むように色づいた頰も、好印象をかなえる立役者に。

使ったのはこれ!

淡く主張しすぎないツヤカラーが主役。フレームは“今どきの黒”で引き締めて

エレガンス アルモニーアイズ 08

1.エレガンス アルモニーアイズ 08
パールのきらめきをそれとなく秘めたブラウンとベージュのマイルドなコンビ。オーソドックスながらも気の利いた色とテクスチャーでまなざしに上質なツヤも与えてくれる。¥3850/エレガンス コスメティックス

ビー アイドル  イージーeyeライナー 01

2.ビー アイドル イージーeyeライナー 01
グレーのニュアンスをはらんだやわらかなブラック。極細芯でキワやまつげの生えぎわにも繊細に引けてピタッと密着。日中にじみにくいのも働くみんなに嬉しい。01 ¥1210/かならぼ(4/27発売)

KANEBO  セパレートロングラッシュ CC ML1

3.KANEBO セパレートロングラッシュ CC ML1
瞳のフレームをナチュラルに印象づけてくれるソフトブラック。汗や皮脂に強くオフしやすいフィルムタイプ。仕事に集中しててもパンダ目知らずって、心強い。¥4180/カネボウインターナショナルDiv.

コスメデコルテ クリーム ブラッシュ 251

4.コスメデコルテ クリーム ブラッシュ 251
レッドとゴールドのパールがヘルシーな血色感をもたらすクリームタイプのアプリコットオレンジ。肌にするする溶け込むようになじんでフィット。肌の透明感までアップ。¥3850/コスメデコルテ

HOW TO

1の右を眉下まで広げる。左をアイホールに重ね、下まぶた全体にもふわっ

《1》1の右を眉下まで広げる。左をアイホールに重ね、下まぶた全体にもふわっ

2を上下のインサイド全体に引いてこっそり囲み目に。3を上まつげだけに塗る

《2》2を上下のインサイド全体に引いてこっそり囲み目に。3を上まつげだけに塗る

2を上下のインサイド全体に引いてこっそり囲み目に。3を上まつげだけに塗る

《3》4を指で頰に薄く、広くなじませていく。シアーで大きな円を描くイメージで

その他の使用アイテム

ヴェルニ ロング トゥニュ 923

潤いと心地よさが続くキャメルベージュのルージュを直塗りでラフに全体に。ノーブルさのなかに可憐さが垣間見えるところが秀逸。ルージュ ココ ボーム 914 ¥4730/シャネル

ヴェルニ ロング トゥニュ 923

ローズのムードをはらんだベージュモーヴ。すべての指に二度塗りしてきちんと発色させて。手肌のトーンも上がるから名刺交換するときもきっと好印象。ヴェルニ ロング トゥニュ 923(数量限定) ¥3520/シャネル

どこまでもナチュラルで気品漂う好感度フェイス

どこまでもナチュラルで気品漂う好感度フェイス
岡田知子さん

ヘア&メイクアップアーティスト

岡田知子さん


圧倒的なセンスの持ち主で洗練された大人の顔つきをつくらせたら右に出るものはいないほど! バイラ世代の気持ちに寄り添う洒落感と実用性を兼ね備えたメイク提案で人気爆発。

シャツ¥38500/モールド(チノ) イヤカフ¥29700/ワームス ルミネ新宿店(ルフェール)

撮影/ISAC〈SIGNO〉(人)、ケビン・チャン(物) ヘア&メイク/岡田知子〈TRON〉  スタイリスト/古田千晶 モデル/森絵梨佳 取材・原文/石橋里奈  ※BAILA2022年4・5月合併号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK