1. BAILA TOP
  2. BEAUTY

【カナデルならこれひとつで、肌あれ予防もシミのもと※1もシワもケア】働く大人は、ゆらいだときこそ攻めのオールインワン

何かと忙しい毎日で、肌も心もゆらぎがち。とはいえ、肌悩みはそれだけじゃないのが困った話。そんな悩めるオトナに頼もしいオールインワン・ケアが登場!敏感肌でもシワ改善も美白※1も。攻めのケアがかないます。

【カナデルならこれひとつで、肌あれ予防もシミのもと※1もシワもケア】働く大人は、ゆらいだときこそ攻めのオールインワン_1

エイジングケア※3も始めたいゆらぎがちなバイラ世代に朗報!

働き盛りのバイラ世代。それゆえについつい肌ストレス※2もたまりがち。加えて、ずっとずっと続くマスク生活……。そんな多方向からの攻撃で肌あれや繰り返しのニキビなど、お肌もピリピリとデリケートに。なのに、バイラ世代は、シミやシワなどのエイジングサイン※4がそろそろ気になるお年頃でもあるわけで。本格的なエイジングケアを始めたいけれど、肌はゆらぐし、疲れて面倒なお手入れは続けられそうになかったり。でも、大丈夫! 信頼のブランド「カナデル」から、ゆらいだ肌を守りながら、攻めのエイジングケアも同時にかなえる待望の薬用オールインワンが誕生!洗顔後にさささっと顔全体になじませるだけ。多忙な大人が頼りにしたい一品です!

ゆらぎやすい大人の肌の頼れる味方!

【カナデルならこれひとつで、肌あれ予防もシミのもと※1もシワもケア】働く大人は、ゆらいだときこそ攻めのオールインワン_2

Wの有効成分※5と厳選のハーバルエキス※6で優しくパワフルに!
ゆらいだ肌でも攻めのエイジングケアをかなえる忙しい大人の味方、カナデルの新オールインワン。そのポイントとなるのが二つの有効成分。肌あれ防止成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」が優れた抗炎症作用を発揮して炎症を抑えながら、シワ改善&美白有効成分「ナイアシンアミド」が、シミを予防して、同時にコラーゲンの合成を促し、ハリを与えてシワにアプローチ。だから、守りながら攻めるケアが実現。さらに、7種のハーバルエキスと紅藻由来成分※7配合で、潤いバリアの構築もサポート。もちろん、合成界面活性剤フリーなど肌への優しさ※8も徹底。これ一品でいつでもあきらめないスキンケアライフ、早速始めて!

ぷるぷるなジェル
合成界面活性剤フリーの特殊な乳化技術を採用したジェルは、肌に負担が少なく、驚くほど心地いい肌なじみを実感。外的刺激※2によって乱れがちな肌を整えながら、潤いバリアもサポート


▶︎ カナデル プレミアバリアフィックス(販売名:薬用Pバリアフィックス)
オールインワンのスペシャリストがゆらぎ肌のためのエイジングケアをかなえる一品を開発。ダブルの有効成分配合で、炎症を抑えて肌あれを防ぎ、シミのもとにも、シワの悩みにも同時にアプローチ。7種のハーバルエキスと紅藻由来成分が肌を守り乾燥やハリ低下もケア。(医薬部外品) 58g ¥4180/プレミアアンチエイジング


ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん

抜け感のある今どきなおしゃれメイクが評判。マスクや花粉、汗をかく季節になり、肌もピリつきがちに。


摩擦や刺激は避けたいが、ケアはしたい…というとき、このジェルは私にぴったり!なめらかですっとなじむジェルが心地よく、たっぷり保湿もできてエイジングケアもバッチリ!攻めと守りを兼ね備えた充実の一品。

美容エディター 前野さちこさん

皮膚が薄めで、放熱が不得手な肌ゆえに、バリア機能がふやけて弱体化しがち。すぐ赤みが出やすい肌が悩み。


ゆらぎシーズンで風が吹いただけでもしみるほど過敏だった私の肌でも刺激レス※8でちゅるっと浸透※9角層が乱れてけば立っていた肌表面を潤いのベールで整え、メイクのりのいい肌に!

カナデル ブランドサイト

※1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ ※2 乾燥や大気汚染物質などによる ※3 年齢に応じたお手入れのこと ※4 乾燥などによる肌変化 ※5 グリチルリチン酸ジカリウム(肌荒れ防止)、ナイアシンアミド(美白・シワ改善) ※6 ツボクサエキス、オウゴンエキス、ローズマリーエキス、カモミラエキス(1)、カンゾウエキス、イタドリエキス、チャエキス(1)(保湿成分) ※7 海水乾燥物、カラギーナン(保湿成分) ※8 すべての方に皮膚刺激が起こらないということではありません ※9 角質層まで

●お問い合わせ先/プレミアアンチエイジング
0120-557-020

撮影/恩田はるみ スタイリスト/山本瑶奈 イラスト/green.K 取材・文/山崎敦子

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK