1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

【初夏に似合うグレーワントーン4選】色調や素材でコーデに軽やかさをプラスして!

着慣れた定番色のワントーンこそ、配色の自由度を上げて洒落感を底上げ。初夏に似合う爽やかなグレーワントーンは、色調や素材に軽やかさを意識するのが成功への近道。今季のトレンド配色4コーデをチェック!

ほぼグレーワントーンの場合

グレーワントーンの大政絢

きまじめになりがちなグレーのワントーンを今どきに楽しむ最も簡単な方法のひとつが、旬デザインのセットアップで取り入れること。明るくやわらかな印象をもたらすアイスグレーなら、仕事シーンでも好印象間違いなし! 印象がぼやけないよう、黒小物で締めれば完璧。ジャケット¥17600・スカート¥24200/セルフォード ルミネ新宿1店(セルフォード) ニット¥12100/ドゥーズィエム クラス 青山店(ドゥーズィエム クラス) ピアス¥41800・ネックレス¥26400/マリハ バッグ¥71500/ヤマニ(メゾン カナウ) 靴¥59400/アマン(ペリーコ)

+地味色ならブラックでキリッと

 +地味色 ならブラックでキリッと

凜と装いたい日にぴったりなチャコールグレーのセンタープレスパンツと黒いシャツの組み合わせ。初夏の黒合わせは、潔いノースリーブやリネン素材を選んで涼しげに女らしく引き寄せて。軽快な足もとも◎。シャツ¥37400/アペリア(ラシュモン) パンツ¥37400/エスケーパーズオンライン(ポステレガント) ピアス¥26400・リング(2個セット)¥26400/グリン ジャパン(グリン) バッグ¥42900/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥12100/メゾン イエナ(ナイキ)

オールグレーはグラデをつけて奥行きを

 オールグレー はグラデをつけて奥行きを

知的で都会的なライトグレーのロングジレ&細身パンツで、サクッと今どきのワークスタイルを満喫。中に着るロゴTの色をあえて少しずらすと、奥行きが増してぐんと洒落見え。Tシャツ¥5500/ラ トータリテ 有楽町マルイ店(ラ トータリテ) ジレ¥26364・パンツ¥19000/ノーク(ヨシコ トミオカ フォー ノーク バイ ザ ライン) ネックレス¥40700・イヤカフ¥19800/マリハ バッグ¥40700/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥86900/ビームス ハウス 丸の内(フラテッリ ジャコメッティ)

+きれい色なら爽やか映えのブルー

 +きれい色 なら爽やか映えのブルー

ニュアンスグレーにくすみブルーをなじませた絶妙な配色で、洒落っ気も清潔感もたっぷりに。カットソー¥5940/アンクレイヴ(アンクレイヴ スタンダード) パンツ¥20900/ミースロエ カーディガン¥26620/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) イヤカフ¥29700/リューク ネックレス¥20900/マリハ バッグ¥50600/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥18150/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)

撮影/渡辺謙太郎 ヘア&メイク/イワタユイナ スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/大政 絢 取材・原文/榎本洋子〈TENT〉 ※BAILA2022年6月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK