Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. エンタメ・インタビュー

【 #TravisJapan #七五三掛龍也 】Travis Japan 七五三掛龍也さんスペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

ハイレベルなダンスパフォーマンスに定評があるTravis Japanが、2022年10月28日についに世界メジャーデビュー。3月からのL.A.での武者修行を経て夢への第一歩を踏み出したグループの、パワーアップの軌跡がここに――。今回は七五三掛龍也さんスペシャルインタビューを紹介。

Travis Japan・七五三掛龍也

【 #TravisJapan #七五三掛龍也 】Travis Japan  七五三掛龍也さんスペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

七五三掛龍也


しめかけ りゅうや★1995年6月23日生まれ、茨城県出身。AB型。中性的な顔立ちで、メンバーからも甘々な扱いを受ける姫ポジション。ふわふわした独自の世界観と男らしくキレのあるダンスのギャップで悶えさせる。

デビューまで苦しい時間もあったけど団結力は高まっています

「僕らのデビュー曲『JUST DANCE!』の宣伝広告がすごいことになっていたときは、さすがにビックリしました。L.A.でも、大きな看板に僕らのジャケ写がドーンと飾られていて、7人で記念撮影までしちゃいましたよ。帰国してからも、コンビニに入るとタイミングよく流れてきたりして、なんだか不思議な感覚で。帽子をかぶって、マスク姿だったので、周りの人にはまったく気づかれなかったんですけど、“僕らが歌ってるんだよ!”と言いたくなるぐらい嬉しかったし、本当にデビューしたんだなって実感しましたね。」

「うちはデビューするまでに紆余曲折ありまして……。人数編成が変わったり、メンバーが脱退していくなかで、Travis Japanというグループがなくなってしまうのかと、不安になった時期もあります。5人になったときも、このままやっていけるのかな……と心配でした。でも、そんなときに松松(松田&松倉)の二人が加入してくれて、7人のかたちがしっくりきたときに、これがトラジャだ!と確信できた。それぐらい二人の存在が大きかったですね。」

「BAILA読者の皆さんはまだ、僕らのことを知らないかもしれませんが、お仕事で疲れたときの癒しにTravis Japanがなれたらいいな。YouTubeやInstagramを見て、笑顔になってもらいたいんです。普段はかっこよく踊っているけど、YouTubeではみんな素でやんちゃな男の子たちだったりするので、それぞれのパーソナリティをチェックして、推しを見つけてください!」

Travis Japan


とらゔぃすじゃぱん◆マイケル・ジャクソンの振付師トラヴィス・ペイン氏による選抜で結成された7人組ユニット。2022年10月28日にデジタル・シングル「JUST DANCE!」でメジャーデビュー。“トラジャ”の愛称にちなみ、2022年は干支と九星術の組み合わせで最も運気が強い36年ぶりの五黄の寅年にデビューを果たした。『Travis Japan Debut Concert 2023 THESHOW~ただいま、おかえり~』が2023年1月から3月にかけて開催決定。

デジタル・シングル「JUST DANCE!」

Travis Japan キャピトル・レコード
ジャニーズとしては初の試みとなるデジタル配信のみの全世界デビュー曲「JUST DANCE!」が絶賛発売中。全英語詞の、’70s~’80sディスコ調の軽快なダンスナンバー。

取材・原文/山中ゆうき ※BAILA2023年2・3月合併号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み