Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

今冬ならではの傾向を把握! ブーツ似合わせジャーナル

1.ロングブーツ、今っぽく履くなら?

■シルエットは筒型。カラーはCD(コーディネート)になじませて

以前よりまたショップに並ぶことも多くなった今季のロングブーツ。真冬シーズンに向けて活躍を増やしたいならストンと筒型で、大人っぽくかつワントーンに、が今シーズンの推し。ブラウンやベージュ系のコーディネートには、ダークブラウンのブーツで全身の印象を引き締めつつも統一感を意識して。
(右)中がボアで暖か。(1.5)¥37000/デッカーズジャパン(UGG®) (中)マットなレザーとポニースキンが切り替えミックスされたブーツ。ALLブラックなコーデにも、素材の差があるタイプならメリハリが出る。( 6 )¥150000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(サルトル) (左)ダークブラウンは着回しやすさ抜群。( 4 )¥33800/ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店
ブーツ(7.5)¥32000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(コルソ ローマ 9 ) ブラウス¥21000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 カーディガン¥21000/アナイ ス
カート¥16000/ピーチ(マイカ&ディール)
■"ひとクセ足し"の黒ブーツなら今年らしく、脱・地味!

「ベーシックは購入ずみ」という人におすすめなのが、ひねりのあるディテールブーツ。前と後ろで丈が異なる立体感あるデザインなら、浮きすぎずに無難から脱却。
(右)スタッズの立体的な凹凸が珍しい。(9.5)¥25000/ロックポート(ロックポート) (中)サイドがカットアウトされたクロスベルトブーツ。タイツやソックスとのカラーコーデを楽しんで。( 8 )¥44000/コール ハーン ジャパン (左)スエードとパテントとスムースレザー。一足で3 種の素材を堪能できる。( 7 )¥33000/マドラス
ブーツ(8.5)¥27500/モーダ・クレア(ジルスチュアート シュー) シャツ¥17000/フレームワーク ルミネ新宿店 パンツ¥14800/イネド バッグ¥32000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(バーニーズ ニューヨーク) ハット¥10800/フラッパーズ(ソルバッティ)
■旬配色に浮かないニュアンスタイツ

何にでも合う黒タイツは確かに便利だけれど、アースカラーにテラコッタなど、ニュアンスカラーの服&ブーツの多い今季は、マットな黒だと強すぎて浮いてしまう場合が。たとえば、茶系コーディネートならモカ。服自体の雰囲気も損なわずに、あか抜けがかないます。黒にするならほんのり肌が透けるデニールで、軽さを出すのもポイントに。
mocca(モカ)で抜け感を。「velvet deLuxe 50」¥6000/ウォルフォード 銀座並木通り店 ブーツ( 8 )¥69000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ) シャツ¥18000/ルフトローブ スカート¥16000/ロペ バッグ¥48000/フルラ ジャパン ティペット¥29000/ザ デイズ トウキョウ 渋谷店 バングル¥15000/フラッパーズ(アロン)
(左)チョコレートのような甘さ。「モカブラウン 30D」¥1000/福助(マッキントッシュ フィロソフィー) (右)グレーにブラウンを足したような、雰囲気のあるセピア。「ダークセピア 55D」¥1000/17℃by Blondoll ルミネ有楽町店
■素材とデザインで遊び心を足す

今シーズンのソックスはブーツから"見せる"がキーワード。もしも見つけたら買い!なのが、大人のちゃめっ気あふれるビッグなファーのポンポンつき。ブーツの後ろにポンポンをのぞかせるだけで、とにかくコーディネートがチャーミングに。
ソックス¥5800/アンスリード ブーツ( 8 )¥29500/モーダ・クレア(スタイル81 アカネウツノミヤ) カットソー¥19800/ヒステリックグラマー ジージャン¥23000/メゾンド ベージュ パンツ¥16000/ロペ
(左)モデル着用のソックス。ボルドーとネイビー2色のボリュームのあるポンポンは、リッチなラクーンファー。ボタンでファーの取り外しができるので、ソックスのみの洗濯が可能(中)適度なけば立ちがあるやさしい風合い。( 2 足組)¥2900/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ブルー フォレ)(右)ネイビーのポンポンで、可愛さとおしゃれ感を欲張って¥3500/ファクイ
■女らしさの高まるボルドー&知性とモードを醸すネイビーならプラスするだけで新鮮な表情に

新たに買い足すなら、色に注目。ボルドーとネイビーは、履いてみると「意外と合わせやすい」という新たな発見も。(右)華やかなボルドーのスエード素材。フェミニンな細ヒールはパンツスタイルにもお似合い。( 8 )¥27000/オデット エ オディール 新宿店 (中右)奥行きのあるボルドー。若干、丈が長め。(10)¥26000/ダイアナ 原宿店 (中左)スモーキーなネイビーのスエードに、丸みを帯びた太ヒールはパテント素材。どの角度から見ても美しい足もとに。( 8 )¥29500/モーダ・クレア(スタイル81 タロウホリウチ) (左)黒レザー×ネイビースエードの異素材ミックスで、ハンサムな足もとを手に入れて。( 8 )¥43000/ザ ブティック ヒットマンルミネ有楽町(アルベルト フェルマー二)

関連記事

30%OFF!FABIO RUSCONI チャンキーヒールスエードブーツ ¥32,000➡︎¥22,400+税

20%OFF! Odette e Odile(オデット エ オディール) ロングタッセル ロングブーツ ¥27,000➡︎¥21,600+税

Pierre Mantoux (ピエール マントゥ)VELOUTINE50/ベルーティン50 ¥4,200+税
撮影/森脇裕介(人)、魚地武大(物) ヘア/EIJI SATO メイク/AIKO ONO〈angle〉 スタイリスト/滝沢真奈 モデル/絵美里 取材・文/道端舞子 ※( )内の数字は編集部で計測したヒールの高さで単位は㎝です
※この記事はBAILA10月号をもとにしています。売り切れの場合はご容赦ください