いい女と旅する香水 〜パリ〜

2016-04-26 10:00
  • 香りを楽しまない女にいい女はいない。
    と言った偉人がいるかどうかは定かではありませんが、少なくともスガコ的いい女は香り上手。そして多くの香水は、調香師が世界中を旅する中で生み出したもの。香りと、その場所のイメージまでも味方につけることができたら、それはもう、最高にいい女というものでしょう!

    メゾン フランシス クルジャンの旅先は、パリ郊外のヴェルサイユ宮殿。マリー・アントワネットが薔薇を抱く肖像画からインスパイアされたア ラ ローズから、ボディクリームとシャワークリームが登場。

    クリームでまとう香りは、やさしくまろやか。香水とレイヤリングして華やかに香らせるのももちろん素敵だけれど、クリームひとつを丁寧になじませて、そばに体を寄せたひとだけが気づくような香らせ方にも憧れます。

    5月27日発売。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords