【日曜夜のネイル時間】指先に静かな色気を。rms beautyのベアスキンネイル

2016-09-18 22:00
  • 映画「男と女」のアヌーク・エーメ、あの背筋の伸びたトレンチコート姿から漂う抑えた色気はなんなんでしょう。これ見よがしじゃないところが逆に…的な上質さ。ヌードベージュのネイルって、それと同質なものを感じさせます。

    素敵なベースメイクをしているひとに何を使っているか聞くと、8割くらいの率で返ってくるのがrms beauty。そんなヌードメイクの名手が出したネイルは、やっぱりベージュが美しくて。肌からひとつながりになるベージュ系のネイルは指先のアラが目立ちやすく、実は赤ネイルよりずっとハードルの高い色。その分、きちんとケアして綺麗に塗れるとぐっと手元に「高そう」感が出る。このごまかしの効かない試されている感じ、どこかトレンチコートと似てません? どんな年代でも、誰にでも似合うけど、その人が浮き上がる感じ。だからこそ、その人本来の静かな色っぽさをが透けて見えるというか。ベージュネイル=無難と思われがちですが、この秘めたセンシュアルさに気づくと無難なんて言ってられません。どんな肌にも美しいツヤを宿すルミナイザーが人気のrmsは、ベージュネイルもパールがツヤめくタイプ。肌の色を選ばずどんな指先にも似合うので、新たな気持ちで塗るベージュネイル事始めにはぴったりです。(ナベ嬢)

    ★ネイルポリッシュ myth ¥2600/rms beauty(新宿伊勢丹ビューティアポセカリー先行発売中・12月1日全国発売)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords